タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷津バラ園と谷津干潟を散策して

<<   作成日時 : 2010/06/11 07:00   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像千葉 ・習志野市にある世界各地のバラ 700種類 7,000株が咲き誇る谷津バラ園と、「谷津干潟の日」の催し物が行われている ラムサール条約登録地の谷津干潟を散策した。 (6/05)


京成千葉線で京成津田沼駅に行き、京成上野行の各駅電車に乗り換えて谷津駅に向った。

谷津駅改札口を出て京成線と千葉街道 ( 国道14号線 ) を跨いだ跨線橋を渡り、石畳と街路樹のある谷津遊路へ。 ここは様々なお店が並ぶ約 150mほどの商店街、さらに進み京葉道路のガードを潜り谷津公園 ・花木の広場を通って谷津バラ園に出た。

 谷津バラ園

嘗て、この場所には海浜レジャーランドの谷津遊園とバラ園があり昭和 57年12月に閉園したとのこと。 その後、 地元の要望で習志野市が谷津公園として昭和 63年5月に開園、バラ園も「谷津バラ園」として開園されたとのこと。 (写真 @)

画像
画像

谷津バラ園の入園ゲート横には 「読売巨人軍発祥の地」 の石碑があり、往年の巨人軍名選手 (川上、千葉、藤田、長嶋、王 など 20名ほど) の手形とサインもあった。

備考 : 昭和 9年4月、正力松太郎氏が日本野球界の発展 ・育成のため全米選抜チームを招聘し、全日本チームと練習試合を行ったとのこと。 全日本チームは六大学の名選手を中心に編成され、同年 8月に完成した谷津球場で練習を重ね11月 3日に全米選抜チームと練習試合を行なった。 この時の全日本チームを母体として(大日本東京野球倶楽部を経て)東京読売巨人軍が誕生したのを記念して碑が建てられたとのこと。)

画像

谷津バラ園に入園した際に受け取った「習志野市 ・谷津バラ園」 のリーフレットによると、世界各国のバラ 700種類、7,000株、面積は 12,600uとのこと。 様々な花色と甘い香りが広がり、この時季に何種類のバラの花が咲いていたかは定かでないが、殆んどのバラが見頃でした。

その中から、次の 5種類のバラ スーパースター A、スヴニール ドゥ アンネ フランク B、ファルツァー ゴールド C、ラ レーヌ ヴィクトリア D、ルージュ メイアン E の写真を貼付した。 (写真 A、B、C、D、E)

画像
画像

他には、ローズピンク系では、シャルダン ドゥ フランス、プリンセス ミチコ、マリアテレジア、浪漫、エスメラルダ、花霞、ゴールデン シャワーズ、ヘリテージ。 紅色系では、花房、ジュビレ デゥ プリンス ドゥ、ハーモニー、ピカソ。 クリーム色系では、ハニー キャラメル、クリーミーエデン、エスメラルダ 等々の花が綺麗に咲いていた。 また、バラのトンネル、パーゴラ(蔓棚)、噴水 なども美しく、大いに谷津バラ園を楽しむことができた。


 谷津干潟

画像谷津バラ園から、「谷津干潟の日」の催し物が行われている ラムサール条約登録地である谷津干潟に移動した。

谷津干潟がラムサール条約登録地になったのは、1993(平成 5 )年 6月10日の第 5回ラムサール条約締約国会議(釧路会議)。 谷津干潟のある千葉県習志野市では、それを記念して 6月10日を 「谷津干潟の保全と利用について、市民と行政がともに考え 行動する日 」 として 「谷津干潟の日」 を平成 9年 6月制定した。

その後、毎年 6月10日前後の土、日曜日にかけて様々な催し物が行われている。 今年は 6月 5日(土)、6日(日)に、自然観察会、市民クリーン作戦、コンサート、講演会、シンポジュウム などが行われるとのこと。

早速、谷津干潟自然観察センターに入ると、センター前の広場では飲食物、花、手工芸品などの販売や、野鳥について (日本野鳥の会千葉県支部、東邦大学野鳥の会など) の展示コーナーもあり、楽しむことができた。 館内では 「夢のジョイントコンサート」 が開催されており、谷津干潟に隣接する津田沼高校の生徒の皆さんが出演していた。 また 「プランクトンをのぞいてみよう」 という観察コーナーや、「紙芝居」、「寅さん口上」 などの催し物もあるとのこと。 (写真 F)

画像

なお明日 6日(日)には、日本野鳥の会千葉県支部と交流のあるオーストラリア クイーンズランド州の自然保護団体から講師が来日して演題 @ 「シギ・チドリ類の生息環境を脅かすもの」、 A 「モートン湾の水質保全の取り組み」 を講演することになっている。

館内から干潟の前浜を見ると、数羽のヒナを連れた カルガモ、淡水池では セイタカシギ が抱卵しているのが見られた。 今年は何羽のヒナが巣立ちするのでしょうか。? 館外に出て干潟を見ると、ここにも セイタカシギ が 4羽、他には アオサ に覆われた干潟だけが広がっていた。 (写真 G)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
谷津バラ園と谷津干潟を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる