タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨の合間に花見川沿いと西印旛沼周辺を散策して

<<   作成日時 : 2010/06/27 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像関東 ・甲信地方の梅雨入りは 平年 6月 8日ごろとのことだが、今年は 「 6月14日に梅雨入りした」 と気象庁から発表があった。 6月13日は花見川探鳥会、梅雨入りしてからの 6月20日に西印旛沼探鳥会、この二つの探鳥会に参加した。 (6/13、20)


 花見川探鳥会 (6/13)

6月12日に 九州南部 ・北部が、6月13日に 四国、中国、近畿、東海、北陸が梅雨入りしたと気象庁から発表があった。 関東 ・甲信地方も梅雨入りしてもおかしくない空模様だが、今日 13日は大丈夫のようだ。

JR新検見川駅北口から八千代台駅行京成バスに乗車、探鳥会の集合場所である花見川団地中央公園の前にあるバス停に向った。 中央公園には 20数名の参加者が集まっていた。 集合時間の10時、担当幹事から本日のコース案内と注意事項の説明があった後にスタートした。

中央公園から約 600mほど南下すると花島公園、園内の渓流園や噴水広場では水遊びをしている子供たちが多かった。 また、中島池には スイレン ( ヒツジグサ ) の白い花が咲いていた。 池畔にある ハンゲショウ は、化粧?がまだなようで来月には見頃になると思われます。(笑) (写真 @)

画像
画像

中島池から花島観音といわれ親しまれている天福寺の傍らを通ると、様々な色のアジサイが咲いており梅雨空に負けない艶やかな花であることを実感した。 (写真 A、B)

花島橋を渡り、花見川沿いの遊歩道 (花見川サイクリングロード) にもアジサイが咲いていた。 川の中でフロートに乗って釣りをしている人が最近特に多くなり、これまで川面でよく見られていた カイツブリ や カルガモ、カワウ までもが見られなく(少なく?)なったように思える。 (写真 C)

画像

遊歩道をしばらく進んだところで、右側の高台にある横戸緑地に行き昼食。 食後は、横戸緑地南端の遊具がある広場で本日参加の 若いバーダー達 も暫しの休憩。 ここから柏井橋方向に引き返して柏井市民の森へ、雑木林の樹陰は気持ちがいいが蚊や蜂などを避けて花見川団地内の広場へ移動して鳥合せを行った。 (写真 D)

画像

今日見られた野鳥を全部挙げると、ゴイサギ、オオタカ、キジバト、ホトトギス、カワセミ、コゲラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス の18種でした。 ( 日本野鳥の会千葉県支部 花見川探鳥会 )


 西印旛沼探鳥会 (6/20)

画像関東 ・甲信地方は 6月14日に梅雨入りしたが、今日 20日は大丈夫なようで探鳥会に参加するため京成津田沼駅から臼井駅に向かった。 ( なお、佐倉や成田空港行の快速電車でも津田沼駅からは各駅に停車するので利用可能だが、特急電車は臼井駅には停車しなので注意が必要だ。)

探鳥会の集合場所は京成臼井駅で 10時とのこと。 臼井駅は橋上駅舎なので改札口を出た所で20数名の人が集まっていた。 幹事から、今日のコースと期待できる野鳥 、注意事項などの説明があった後、10時10分にスタートした。 駅北口から北東方向に〜500mほど行くと雑木林や竹林などに囲まれた宿内公園、高台なので様々な野鳥が期待できる所だが、今日は鳴き声もなく静か。 (写真 E)

宿内公園から稲荷神社へ、さらに石段を下って国道296号線を横切り急な坂道を上って行くと星神社。 さらに進んで臼井城址公園へ、ここで一休み。 臼井城址公園から、県道64号千葉臼井印西線を横切り臼井幼稚園横を通り、真直ぐ農道を進むと左側に 釣堀 、ここには スイレン (ヒツジグサ) の紅色の花が咲き、アジサイも咲いていた。 さらに進むと水田の先に西印旛沼が見え、沼畔 に出ると コアジサシ が見られた。 期待していた アジサシ や クロハラアジサシ などは出現しなかった。 (写真 F、G)

画像
画像

水田の畦道で キジの♂を何回も見ることができた。 製鉄会社の取水口近くの広場で昼食、食後に今日見た鳥を確認する鳥合せが行われた。 カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、トビ、サシバ、キジ、コアジサシ、キジバト、ホトトギス、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 32種を確認した。 ( 日本野鳥の会千葉県支部 西印旛沼探鳥会 )


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
梅雨の時期は紫陽花が綺麗ですね・・。
雨に濡れている紫陽花は素敵です。
花見川沿いや、西印旛沼周辺では紅白の綺麗な睡蓮の花をご覧になりましたね。西印旛沼付近は、自然もいっぱいで畦道ではキジなどもいるようですね。
カイツブリ、カワウ、ゴイサギなど沢山の野鳥もご覧になれたようですね。
子供の頃に、川でカイツムリを見て水面に出てくる様子が楽しかった事を思い出します(笑)

2010/07/07 19:34
こんにちは。
梅雨時の紫陽花は、本当に綺麗ですね。それと、この時季は睡蓮や、蓮 特に大賀ハス(千葉県の天然記念物にも指定されている)なども、雨に濡れると一層美しく見えます。
「掻いつ潜りつ」を略したともいわれるカイツムリは、一丁潜り(むぐり)、八丁潜り、息長鳥(しながどり)などともいわれており、潜水がうまくて見ていて飽きないですよね。幼少時代が浮かぶようです。
タケちゃん
2010/07/08 13:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
梅雨の合間に花見川沿いと西印旛沼周辺を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる