タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 戸隠森林植物園と妙高笹ヶ峰癒しの森を散策して(U)

<<   作成日時 : 2010/07/05 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像戸隠森林植物園と妙高高原を巡る鳥見会に参加した。前回(7/01)は、京成津田沼駅前から小型貸切りバスで出発して戸隠森林植物園でアカショウビンなどの鳥見の様子を記載した。今回は、笹ヶ峰高原 ・妙高高原 ・赤倉温泉の散策の様子を記載します。 (6/25〜27)


26日の早朝から 11時頃まで戸隠森林植物園で鳥見したが、その時の アカハラ のキョロロン キョロロン ツィー と、アカショウビン のキョロロロ・・・・ と鳴く声と姿が頭のなかで ・・・ 写真のアカショウビンように葉陰から現れたり、隠れたりしている感じ。(笑) (写真 @、A)

注 : このアカハラ、アカショウビンの写真は、一緒に参加した友人の 正(masa)さんが撮影されたものを ご好意により貼付させて頂きました。 本当に有難うございました。 )

戸隠神社中社近くで昼食を済ませ、その店前から貸切りバスで 笹ヶ峰高原 ( 乙見湖休憩舎 駐車場 )へ。
今朝 (夜中?)早く上信越自動車道 信濃町ICから下りて戸隠森林植物園まで来た県道36号を戻るかたちで信濃町に出た。 さらに右後方に野尻湖を見ながら曲がりくねった山道(県道39号)を上り杉野沢(温泉)を経て笹ヶ峰高原に向った。

画像

途中、沢沿いに杉林が広がる地名通りの杉野沢、黄色の花のウマノアシガタ ( 別名 キンポウゲ・金鳳花 ) が咲いた広大な笹ヶ峰牧場 などを見ながら、乙見湖(笹ヶ峰ダム)休憩舎前の駐車場に着いた。

乙見湖休憩舎前には 夢見平遊歩道案内所のテント があり、地元有志の方が案内していた。
案内所で貰ったリーフレットによると、「夢見平地区」 は平成 19年に 「妙高笹ヶ峰癒しの森」として設定され、平成 20年には 「森林セラピーロード」の 1ヵ所 「夢見平遊歩道」 として設定されたとのこと。 今日は生憎の空模様で夢見平遊歩道を歩くことはできなかったが、近くの 乙見湖畔の遊歩道 を約 1時間ほどかけて散策した。 (写真 B)

画像
画像

林野庁は、癒し効果の高い森として 「森林セラピーロード」 を認定しており、妙高市では 6ヵ所が認定されている。 それは、「妙高高原自然歩道」(全長 15.7q) 、「笹ヶ峰夢見平遊歩道」(全長 9.6q)、「笹ヶ峰一周歩道」(全長 9.9q)、「平丸ふれあいの森」」(全長 2.1q)、「斐太歴史の里」」(全長 3.2q)、「赤池周辺トレイル」」(全長 6.97q)の 6ヵ所。 「笹ヶ峰夢見平遊歩道」は、笹ヶ峰ダムから関川下流、神道山の裾を巡るコースで、ミズバショウ、ブナ林、四季の花々などの楽しみも豊富なコース (全長 9.6q) とのこと。 (写真 C)

画像

小雨の乙見湖畔の遊歩道もまた趣があって好かったが、晴れた日には笹ヶ峰ダム堰堤から見る焼山などの眺望は大変素晴らしいとのこと。 またのチャンスにその絶景と夢見平遊歩道を歩いてみたいものだ。

乙見湖休憩舎前から、今晩宿泊する 赤倉温泉 PAESE UNO へ向った。 途中、何ヵ所かでバスを下りて鳥見を試みたが皆無、小雨がまだ降っており PAESE UNO に早めに到着した。 早速、汗を掻いた身体を温泉につかりさっぱり、そして夕食プラスα楽しいひと時を過ごした。 (写真 D)

画像
画像

ここ赤倉温泉の街は、妙高山東麓に位置して標高は約 800m、「金色夜叉」で有名な尾崎紅葉は妙高山に抱かれた赤倉温泉を愛したといわれ、また岡倉天心はここを終焉の地としたことでも知られている。

27日朝早く起きて鳥見(朝探)する予定であったが雨模様で中止、私は朝風呂を楽しんだ。 参加者の中には朝探に出掛け、鳥は?だが遥か彼方に日本海を見ることができたとのこと。 朝食後 8時30分、宿を出発して妙高高原ビジターセンター、 いもり池に向った。 何時もは、いもり池 に妙高山 (標高 2454m)が映っているのだが、霧に覆われて妙高山は見えなかった。 そう言えば、ここは深い霧 「高原濃霧」 がでることで知られている。、(写真 E)

画像

いもり池と近くの永高自然公園などを一巡りしたが、アカゲラ、クロツグミ、キビタキ、ホオジロ などが見られ、なかでも雨もあがり クロツグミ のキョロン キョロイ キョコ キョコ ツィー と鳴いているのが印象的でした。 遊歩道沿いには クリンソウ の紅色の花が咲いていた。 (写真 F)

妙高高原ビジターセンター前を 11時に出発、妙高高原ICから上信越自動車道に入り京成津田沼駅前に向った。 途中、11時40分 小布施PAで弁当を調達、13時30分 藤岡PA で休憩、共にハイウェイオアシスがあり賑わっていた。 さらに案内人の計らいで 東京スカイツリー を近くから見ることができた。 (写真 G)

バス車内で今回の鳥合せを行い ( カイツブリ、アオサギ、カルガモ、キジバト、カッコウ、ツツドリ、ホトトギス、アマツバメ、アカショウビン、アカゲラ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、サンショウクイ、ヒヨドリ、モズ、ミソサザイ、コルリ、マミジロ、クロツグミ、アカハラ、ヤブサメ、ウグイス、オオヨシキリ、エゾムシクイ、センダイムシクイ、キクイタダキ、キビタキ、コサメビタキ、エナガ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、キバシリ、メジロ、ホオジロ、アオジ、クロジ、カワラヒワ、イカル、ニュウナイスズメ、スズメ、コムクドリ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス ) 50種を確認した。 京成津田沼駅前には、15時30分無事到着した。 皆さん、大変楽しい鳥見会を有難うございました。 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
戸隠森林植物園と妙高笹ヶ峰癒しの森を散策して(U) タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる