タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津と磐梯高原を旅して(会津若松、喜多方) その2

<<   作成日時 : 2010/09/11 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像中学時代のクラス会が芦ノ牧温泉のホテルで催されるというので参加した。JR東京駅から郡山駅に移動して駅前から貸切りバスに合流して、会津の塔のへつり、大内宿 などを散策、夜は芦ノ牧グランドホテルで会食した。翌日は、会津若松のさざえ堂、白虎隊士の墓、喜多方などを散策、昼食に喜多方ラーメンを食した後は磐梯高原をバスの車窓から楽しみJR福島駅前で下車した。福島駅から東北新幹線に乗換えて帰路についた。 (9/02、03)


JR東京駅から東北新幹線 Max やまびこ号に乗車して郡山駅で下車した。 郡山駅前で貸切りバスで移動しているクラス会参加メンバーに合流した。 そしてバスで、会津 ・下郷町にある塔のへつり、会津鉄道の茅葺き屋根の湯野上温泉駅舎、茅葺きの家並みが残る宿場 ・大内宿 を散策、その後 クラス会が催される芦ノ牧グランドホテルに移動した。

ここまでは前回 (9/07) の 「会津と裏磐梯を旅して(大内宿、芦ノ牧温泉 ) その1」 に掲載した。 今回は、その後の模様を記載することにした。

会津 ・下郷町にある大内宿から、クラス会が催される芦ノ牧グランドホテルへ向った。 大内宿から渓流沿いの県道 329号を東に湯野上温泉まで進み、さらに大川渓谷沿い 国道 121号線を北上して芦ノ牧温泉街にある 10階建ての 芦ノ牧グランドホテル に 16時30分ごろ到着した。 (写真 A)

画像
画像

クラス会は 18時 30分から、まだ 2時間あるので先ずは温泉 (泉質は塩化物泉、単純温泉など) に入ることにしたが、ホテル自慢は大川渓谷を眼下に望む露天風呂と 全面畳張りの和風大浴場。 浴場が畳張り? ちょっと違和感があったが入浴してみると、滑りにくく、水捌けがよく、 なかなかなものでした。 (写真 B) = ( 「会津 芦ノ牧温泉 芦ノ牧グランドホテル」 発行のリーフレットを参照しました。)

クラス会は 18時30分から 21時00分まで、ゆったりとした宴会場で 「料理自慢 評判の宿」 と リーフレットにも謳うように贅沢に 山の幸、海の幸を使った美味しい料理を食べながら ビール ・お酒 を飲みながらの談笑、楽しいひとときを過ごすことができた。

画像

目が覚めたのは 5時 朝風呂に入り、ホテル周辺を散策した。 7時30分からテーブルの上で炊き上げた釜飯とホテル自慢の料理が並んだ朝食、8時30分には次の目的地の会津若松に向け、ホテルを出発した。

9時30分、バスは会津若松 ・飯盛山近くの駐車場に着いた。 商売熱心な店の人に案内されてスロープコンベアを利用して飯盛山の山頂へ。 白虎隊士の墓、寛政 8年建立の木造建築で昇降別々の螺旋階段を有する正式名称が円通三匝堂という さざえ堂( 国重要文化財 )、戸ノ口堰洞穴、太夫桜 などを巡り、さらに白虎隊記念館の前にある白虎隊士の像も見ることができた。 なお、国指定史跡の鶴ヶ城 (会津若松城) は瓦の葺き替え工事のためシートで覆われているとのことで、飯森山から眺めるだけにした。 (写真 @、C)

画像
画像

10時50分ごろ、飯盛山を後にして喜多方に向った。 バスの車窓から 蔵のまち ・喜多方 を巡り、喜多方駅前を 11時20分ごろ通り北上して田園の中の三津谷集落(岩月町)にある数棟のレンガ蔵 「三津谷レンガ蔵」 を見物した。 明治39年ごろ、鉄道工事用の煉瓦工場が三津谷にできたことで 集落にレンガ蔵が多いと思われ、近くには「赤れんが」というラーメン屋もあった。

再び喜多方市街近くまで戻り、昼食をすることにした。 喜多方といえば ラーメン、本場の ラーメン を味わうため 一日 6万食の生産能力を有するという (株)喜多方らーめん本舗 の食事処 ・土産処 「ふぶき亭」 (関柴町)で食したが、とても美味しく頂いた。 (写真 D、E)

画像
画像

昼食後は土産処で本場 喜多方らーめん、漬物 ・菓子、地酒 などを購入して、バスに乗り込んだ。
バスは 国道 459号、桧原湖 ・小野川湖 ・秋元湖が一望に望める 「三湖パラダイス」 、 磐梯高原を通り、国道 115号線の長い土湯トンネルを抜けて 14時30分 「道の駅ちつゆ」 で休憩、さらに進むと西側に一切経山、吾妻小富士などの 吾妻連峰 が見えた。 (写真 F)

15時30分 JR福島駅前に到着した。 今回のクラス会は、昨日のJR郡山駅前から様々な観光地を巡り、宿泊の芦ノ牧グランドホテル、そして今日巡った会津若松、喜多方、磐梯高原、そして福島駅まで メンバーと一緒に、楽しい時間を過ごすことができた。 福島駅前で貸切バスに乗車して参加したメンバーと別れ、15時47分発の東北新幹線 やまびこ 58号に乗車、東京駅に 17時24分到着した。 (写真 G)

幹事の皆さん、お世話になりました。 楽しいクラス会を どうも有難うございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
会津と磐梯高原を旅して(会津若松、喜多方) その2 タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる