タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 葛西臨海公園の鳥類園を巡って

<<   作成日時 : 2010/09/15 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像「葛西臨海公園平日探鳥会」があるので集合場所のJR京葉線・葛西臨海公園駅前に出掛けたが、集合時間の 9時30分になって小雨が降りだしたので中止となった。天気予報では「午前中は曇、午後から雨」 とのことだったが見事に外れた。 まだ小雨が降っているので園内の鳥類園だけを散策して帰ることにした。(9/08)


東京 ・江戸川区臨海町にある都立 ・葛西臨海公園は平成元年 6月に開園した面積 79.58ha の都立公園で、園内には 水族園、展望広場、汐風の広場、バーベキュー広場、芝生広場、大観覧車、日本庭園、鳥類園 などがある。 また、葛西臨海公園の南側に隣接して葛西海浜公園もあり、園内には 2つの人工砂浜の 西なぎさ、東なぎさ ( ここは自然保護地区となっており立入り禁止 ) がある。

JR京葉線検見川浜駅から東京行各駅電車に乗車 ( 葛西臨海公園駅には快速電車が停車しないので、新浦安駅で東京行各駅電車に乗り換えること )、葛西臨海公園駅に向った。

葛西臨海公園駅で下車して集合場所の駅前に出ると、小雨がぱらついていた。 集合時間の 9時30分になっても小雨が降っており、担当幹事から 「雨天のため探鳥会を中止します」 との報告があった。 天気予報では 「午前中は曇、午後から雨」 とのことだったので午前中は OK と予報を信じて出掛けたが、雨の降り出しが早まったようだ。

画像

探鳥会では、葛西臨海公園の芝生広場からバーベキュー広場近くの水路沿いを通り、汐風の広場、葛西渚橋を渡り葛西海浜公園の西なぎさ を巡り、そして展望広場の南端を通り鳥類園を巡るコースが予定されていた。 残念ながら探鳥会は中止になったが、鳥類園だけを散策して帰ることにした。

鳥類園は、人工的に造成した林の中に 上の池 (淡水池) と 下の池 (汽水池) を配して多くの野鳥を呼び寄せ観察できるように造られた。 上の池 と 下の池 を見渡せる中ほどに 2階建ての鳥類園ウォッチングセンターがあるので、先ずは其方に向った。 園内の遊歩道沿いには初秋を感じさせる パンパスグラス が見られた。 (写真 A)

画像
画像

鳥類園ウォッチングセンターの 2F テラスから 下の池 を見ると、ダイサギ、アオサギ、セイタカシギ などが、上の池には ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、セイタカシギ などが見られた。 他にもシギ・チドリ類が居るようなので、それぞれの池畔に出て見ることにした。 (写真 @、B、C)

上の池では イソシギ と オグロシギ 2羽 が見られた。 続いて下の池の周りに設置されている観察舎と観察窓から丹念に探したが アオアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ だけでした。

画像

鳥類園を一緒に散策したのは他に数名いたが、皆さんとはここで別れて私はもう少し散策することにした。

水族園は残念ながら毎週水曜日が休園日、そこで水族園の近くにある展望レストハウス・クリスタルビューに入った。
館内には葛西の海に生息する生き物 カニや魚のパネル展示があり、また全面ガラス張りの館内からは 水族園のガラスドーム葛西渚橋、葛西海浜公園の西なぎさ ・東なぎさ、東京湾などを雨を気にしないで眺めることができた。 (写真 D、E、F、G)

画像
画像

写真 Dは、ケフトイソガニ、ヤマトオサガニ、イシガニ、キンセンガニ、コノシロ などの カニや魚 のパネル展示。 また写真 Eは、水族園のガラスドーム や テントデッキ などが見えるが、次第に雨が本降りになってきて遠くの景色も霞んで見えなくなってきた。 写真 Fは、ほぼ 2年前の 2008.9.17 に同じ場所で撮影したもので、参考まで貼付した。

画像

雨も本降りなってきたので、展望レストハウス・クリスタルビューだけを回って帰路についた。 この雨は約 1ヶ月ぶりのまとまったもので台風 9号の影響とのこと。 千葉県内全域でも夕方から非常に激しい雨に見舞われた。

翌 9日の朝日新聞 朝刊 (千葉版) を見ると 「 台風 9号 浸水被害 18軒 」 との見出しがあり、午後 5時からの 1時間で 千葉市で 67.5ミリ、佐倉市で41.5ミリなど、県内全域でも非常に激しい雨が降った。 大雨洪水警報と雷注意報が出され、JRでは東千葉駅で線路が冠水、京成電鉄でも千葉市花見川区の検見川 4号踏切付近で土砂が線路を覆って一時不通になるなど、交通網も乱れたとのこと。 関東でも、特に神奈川県山北町の土砂崩れ、小田原市の酒匂川の増水で男性が中州に取り残されるなど、大雨の被害があったと報じていた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日(9/18)、下の池のカメラマンがいつもたむろする地点で、ツルシギとアカアシシギを見ることができました。広島や加古川から来られた方も満足気にしておられました。 観覧車の近辺では、ツミやムシクイも見かけました。
トミー
2010/09/18 19:14
トミーさん こんばんは。
ツルシギ、アカアシシギ、ツミ、ムシクイ の鳥情報、有難うございます。先日も、下の池のところのカメラマンの方に鳥情報を教えて頂きましたが、大変熱心な方々ですね。それにしても 広島、加古川とは随分遠くから見にこられるのですね、驚きました。
タケちゃん
2010/09/18 21:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
葛西臨海公園の鳥類園を巡って タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる