タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の東京ディズニーランドを楽しんで

<<   作成日時 : 2010/09/27 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像9月9日から始るスペシャルイベント「ディズニーハロウィーン」を見ようと東京ディズニーランドに出掛け、初秋の一日を大いに楽しんだ。(9/09)


昨年の 9月 20日、私にとっては初めてとなる 「東京ディズニーシー」 を楽しむことができたが、このことは 「シルバーウイークの一日、東京ディズニーシー・パーク へ」 ( 2009/09/28 ) で掲載した。 今回は 「東京ディズニーランド」 へ。

東京ディズニーランド の開園時間は、今日 9日(木)は 9:00 〜 22:00 とのこと。 スペシャルイベントの 「ディズニーハロウィーン」 の初日とあって混雑も予想されるので、パスポート(入園券)のチケットブース(購入窓口)に 7:15 には着けるよう自宅を出発、JR京葉線舞浜駅に 7:00 に到着した。 舞浜駅改札口を出て、前回の東京ディズニーシー に来たとき乗車したモノレール 「ディズニーリゾートライン」 には乗らずに、徒歩で東京ディズニーランド に向った。

正面入口前にある チケットブース に着いたのは 7:10 、窓口は予想していたよりは混雑もなく並ぶことができた。 この場所で今日の案内と招待してくれた A I さん一家と落ち合い、開園の 9:00 まで待つことにした。 開園前の 8:40頃 ミッキーやミニーなどディズニーの仲間たちが挨拶に来てくれた。 平日というのに若い人が多く、しかも全身ディズニーキャラクターで仮装している人が多い。 それもその筈、ディズニーハロウィーンの期間中、「全身仮装 OKの日 と ちょこっと仮装 OKの日」 が決められているとのことで、今日は「全身仮装 OKの日」。 (写真 @) 

画像

9:00 、無事に正面入口から入園することができた。 様々なショップが軒を連ねるヴィクトリア様式の古いアメリカの街並を模した 「ワールドバザール」 を通り過ぎて、早速 アトラクション を見物することに。

最初のアトラクションは、未知と冒険が待っている宇宙と未来の世界 「トゥモローランド」 にある 「モンスターズ・インク ”ライド&ゴーシーク!”」 (ゆかいなモンスターたちと一緒にかくれんぼゲーム)、さらに ディズニー映画の主人公に出会える夢と童話の世界 「ファンタジーランド」 にある 「イッツ・ア・スモールワールド」 (世界中の子どもたちの歌声に包まれ 世界で一番幸せな船旅) を楽しんだ。

画像
画像

次は、スペシャルプログラム 「ディズニー・ハロウィーン おばけの世界、ハロウィーンストリート」 へ。 今日から始った おばけの世界のハチャメチャ愉快なパレード ”ウエルカム・トゥ・スプーキーヴィル”と名付けられた本日の 1回目の ミッキーやミニーなどディズニーの仲間たちと、派手な衣装をつけたダンサーなどの おばけのダンスと幻想的で壮大なスケールの アトラクションとそのパレード を大いに楽しむことができた。 (写真 B、C、D、E)

パレードを楽しんだ後は、昼食のため 「トゥモローランド」 にある レストラン 「プラザ・レストラン」 へ。

画像
画像

食後は、「ファンタジーランド」 にあるアトラクション 「アリスのティーパーティー」、ギャグとユーモアがあふれるミッキーと仲間たちの住む街 「トゥーンタウン」 にある 「ミニーの家」、フロンティアスピリットが息づく西部開拓時代のアメリカ 「ウエスタンランド」 にある 「トムソーヤ島いかだ」 、そして熱帯植物が生い茂る冒険とロマンの世界 「アドベンチャーランド」 にあるエンターテイメント会場で、芸術の女神に扮したミニーを主役に ラテン音楽に乗せてダンスや歌などのパフォーマンスを繰り広げる 「ミニー・オー!ミニー」 を楽しんだ。

さらに、アトラクションの 「イッツ・ア・スモールワールド」 と 「モンスターズ・インク ”ライド&ゴーシーク!”」 は、2回目を楽しんだ。 アトラクション、パレード、園内の様々な夢見るような可愛い街並みを ゆっくり散策、大いに楽しむことができた。

画像

夕食は A I さんが事前に予約してくれた 「アドベンチャーランド」 にある食事とショーが楽しめる予約制レストラン 「ポリネシアンテラス・レストラン」 でゆっくり食事を楽しむことができた。 楽しい一日を 有難う!!

東京ディズニーランドのシンボルといえば シンデレラ城、とても美しい。 (写真 A、F)
シンデレラ城の最高地点の高さは 51m、頭頂部には園内業務用無線のアンテナが設置されているとのこと。 かつて シンデレラ城 ミステリーツアー というアトラクションがあったとのことだが、現在は行われていない。 もともと、ここの部分にはレストランを予定していたが、埋立地のため搬入用の地下トンネルがコストの問題で作れなかったとのこと。 アトラクション跡地 の利用が予定されており、ディズニー映画 「シンデレラ」 をモチーフにした新アトラクション 「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」 が2011年度にオープンするとのこと。

画像

米国 カリフォルニア州のアナハイムにあるディズニーランドの 「眠れる森の美女の城」 は、ノイシュヴァンシュタイン城をモデルにしたといわれている。 その次にデザインされたディズニーワールドのシンデレラ城 (フロリダオーランド) は複数のヨーロッパの建築、特にフランスの城 (ユッセ城 ・フォンテーヌブロー宮殿 ・ヴェルサイユ宮殿 ・シュノンソー城 ・シャンボール城 ・ショーモン城など) をモデルにしたとのこと。

米国 ディズニーランドの「眠れる森の美女の城」に行ったことがないが、モデルとなった ノイシュヴァンシュタイン城 には以前 ロマンチック街道を旅行したとき撮影したので貼付しておきます。( ノイシュヴァンシュタイン城の名前は、ワグナーのオペラ 「ローエングリン」 の白鳥伝説に由来するとのこと。) (写真 G)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初秋の東京ディズニーランドを楽しんで タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる