タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の東大千葉演習林の一般公開に出掛けて

<<   作成日時 : 2010/12/04 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像恒例の秋の東大千葉演習林の一般公開が行われるというので出掛けた。公開場所は、房総半島の中ほど君津市折木沢地区の演習林ゲートから黒滝、猪ノ川林道に沿って約 2q、および柚ノ木歩道の約 1qと地蔵峠までの区間であるが、黒滝、猪ノ川林道を散策した。(11/27)


佐倉自然同好会が 「バスで行く観察会 東大千葉演習林」 を開催するというので、会員の友人にお願いして参加させて頂くことにした。

ところで、東京大学千葉演習林 ( 正式には、東京大学大学院農学生命科学研究科附属科学の森研究センター 千葉演習林 )は房総半島の南東部にあり、わが国最初の大学演習林として1894年に創設され、当初は清澄周辺の山林 330haで発足、1897年に清澄より北側の奥山地区山林を加え 現在の面積は 2,171ha で、北部は君津市、南部は鴨川市にわたる。 千葉演習林の一部(猪ノ川渓谷、柚ノ木歩道)は、年 2回 新緑と紅葉のシーズンに一般公開されている。

今回の千葉演習林の一般公開は、11月26日(金)、27日(土) と 12月 3日(金)、4日(土) の4日間である。

画像
画像

集合場所である京成臼井駅南口に7時20分、20数名の参加者で7時30分 貸切バスは出発した。

京成臼井駅南口前を出発した貸切バスは、東関東道の四街道 I C から入り宮野木 JCT から京葉道、館山道 市原 SAで休憩をとり、さらに進んで木更津 JCT で圏央道に入り木更津東 IC から一般道(国道 410号から 465号へ)に出た。 しばらく走ると千葉県最大のダム湖である亀山湖、複雑な地形のため多くの橋があり 藤林大橋 ・草川原橋 ・三石橋 ・亀山大橋 ・坂畑橋 を渡って 長崎十字路 で貸切バスを下車した。 貸切バスはここで待つことになり、参加者は ここから折木沢橋を渡り演習林 (加勢、黒滝、猪ノ川林道 )へ歩くことに。

画像
画像

長崎十字路を南側に進むと民家が点在し、左側に谷津田 道端には自然薯と柚子の無人販売所があったがこの地区は自然薯の産地でもある。 亀山ダム湖は複雑な地形にあり、この付近にも入り組んだ水路がありボートフィッシング が盛んで県内外から多くの釣り人が集まり、折木沢橋の近くにはボート乗場がある。

折木沢橋から見る両岸は紅葉が美しく、両岸の斜めに走る地層(岩壁)も見えて面白い。 渓流沿いを遡って行くと加勢地区には公開案内所があり、そこで一緒に参加した人達と受付を済ませ さらに 加勢林道 を進んだ。 加勢から先は車両通行禁止で ゆっくり歩くことができ、紅葉や野草、野鳥など じっくり楽しむことができた。 (写真 A、B、C、D) ( 写真Aは折木沢橋の西岸、Bは東岸 )

画像

素堀りのトンネルを抜けると房総の名瀑の一つと云われている 黒滝 が現れた。 (写真 E)

ここから 猪ノ川林道。 林道は渓流の右岸から左岸に変わり渓流も間近に見られるようになり、川床の岩盤が洗濯板状になっているのが見えた。 その水面には 紅葉が覆いかぶさり、とても美しく見えた。 (写真 F、G)

画像
画像

千葉演習林の自生植物種は、木本類 約 280種、草本類が 約 800種 ( シダ植物 約150種を含む ) を確認されているとのこと。 豊かな植物相に対応して動物相も多いといわれ、林道でも イノシシ、タヌキ の足跡や野鳥 ( トビ、オオタカ、エナガ、ヤマガラ、ホオジロ、アオジ、カケスなど 20種ほど。 ) を見ることができた。

今回は、佐倉自然同好会の自然観察会ということもあって、朝方 貸切バスで京成臼井駅を出発して高速道に入ってから、幹事から 「千葉演習林の概要」、「演習林で見られる樹木(針葉樹、落葉広葉樹、常緑広葉樹)」、「モミジ、カエデの葉から樹木名の見分け方」 などの解説があった。 さらに林道を歩きながら気になる植物については、幹事や会員の方から直ぐに解説して頂けるので大助かり。

画像
画像

メタセコイア見本林の黄葉が美しい。 さらに進むと川原にロープで仕切られたお弁当広場、大勢の人が弁当をひろげていた。 観察会の参加者の中には、さらに柚ノ木歩道から地蔵峠まで行く人達もいたが、残った人達(私も)はここで昼食をとることにした。

昼食後、このお弁当広場から朝方バスを降りた場所 長崎十字路 まで引き返してバスに乗車、 14時30分帰路に。 途中、亀山ダム放水路 川俣大橋 近くにある地元の農産物直売所などのある「亀山やすらぎ館」で買物休憩、その後は圏央道の木更津東 I C から館山道、京葉道 市原 SAで休憩、東関東道 四街道 I C から下りて、京成臼井駅南口に 17時頃 到着した。 今日は、佐倉自然同好会の観察会に参加させて頂き、幹事や会員の方々の和気藹々の観察会に感動、大いに楽しませていただきました。 誠に有難うございました。 (写真 H、I)

注 : 佐倉自然同好会は、「自然を愛し 自然と人間が共存する社会を目指し 人々と共に自然を知り守る心を育て広め自然環境の保全に取り組んでいます。」 とのこと。 ( 佐倉自然同好会のHPから )


         

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も5日に行く予定でしたが演習林は4日までと言うことで中止にしてしまいましたが素晴らしい紅葉ですね。植物や樹木の説明も聞かれて、いい会に行かれましたね。
七転び八起き
2010/12/06 23:50
七転び八起き さん こんばんは。
素晴らしい紅葉と同好会の幹事や会員の皆様の博識と親切に感心しました。
紅葉の時季に「モミヂとカエデの葉」の図解と収集した葉からの樹木名の見分け方の解説は、楽しくもあり為になりました。有難うございます。
タケちゃん
2010/12/07 21:55
鍵の掛る森へようこそですね♪
自然はいいですね滝も美しい画像です…驚き〜♪
ツタウルシ・ミヤマトベラなど・・・捕まえに…出会いに♪
行きたいものです。
房総いちこ
2016/12/22 22:02
房総いちご 様、コメントありがとうございます。
秋の演習林を楽しむことができましたが、新緑の頃も美しいのでしょうね。
返信が大変遅くなりましたこと、失礼しました。
タケちゃん
2016/12/30 13:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋の東大千葉演習林の一般公開に出掛けて タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる