タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 三番瀬でミヤコドリ、ビロードキンクロ などを探して

<<   作成日時 : 2010/12/24 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

画像「ふなばし三番瀬海浜公園」の前には広大な干潟 三番瀬 が拡がっており、この時季に飛来する ミヤコドリ、ビロードキンクロ、ウミアイサ や、シギ・チドリ類を見たいと出掛けた。 (12/19)


JR総武線船橋駅で下車、駅南口から京成線高架橋を抜けて間もなく 「船橋海浜公園」行のバスに乗車し、終点の「船橋海浜公園」バス停で下車した。

船橋海浜公園 は、正式には 「ふなばし三番瀬海浜公園」といい 園内には 様々な施設があるが、今回は公園の南端に拡がる広大な干潟 「三番瀬」 に飛来する カモ類 や シギ・チドリ類 などを探すことにした。

ご存知のように「三番瀬」は、江戸川放水路の河口付近一帯の遠浅の海をいい、東西 5,700m、南北 4,000mの範囲に広がる水深 1m未満の面積は約 1,200 ha、水深 5mまでの海域を含めると面積は約 1,600〜1,800 haに達する干潟。 なお、江戸川河口の沖合いにある市川航路によって分断され、東半分を船橋側、西半分を市川側と呼ぶこともあるとのこと。

画像
画像

今日(12/19)は、大潮 (船橋)、満潮 04:21、14:44 、干潮 09:18、21:54 。

9時40分頃 干潟に出ると干潮が 09:18 ということもあって、大きく 干潟 (写真 A、B) が拡がっていた。
満潮時の波打ち際には、打ち上げられた アオサ が固まって太い帯のように長く連なり、その傍には死んだ マテガイ や アサリ の貝殻 (写真 C) が大量に打ち寄せられていた。 その貝殻のある場所で、数羽の シロチドリ (写真 D) が餌を探し、また水辺では ミユビシギ (写真 E) も見られた。

画像
画像

大きく干上がった干潮の水際には、期待の ミヤコドリ が約 140羽 見られ、ダイゼン 約 30羽、ハマシギ 約 3000羽 、ダイシャクシギ 数羽 見られた。

次は干潟の東端に移動して長く伸びた防波堤上から見ると、東側の静かな海面には 期待のビロードキンクロ と ホオジロガモ がそれぞれ 1羽 見られたが遠くて写真に撮ることは(私のカメラでは)できなかった。 西側の海面には ヒドリガモ、アメリカヒドリ、オナガガモ、ハシビロガモ、コクガン (写真 F、G)、大分遠かったが ウミアイサ も見られた。

画像

12時近く探鳥を切り上げて、園内の芝生広場に移動して鳥合せを行った。
今日見られたのは ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、コクガン、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、オナガガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ビロードキンクロ、ホオジロガモ、オオバン、ミヤコドリ、シロチドリ、ダイゼン、ハマシギ、ミユビシギ、ダイシャクシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、シロカモメ、ズグロカモメ、キジバト、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、セッカ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 42種でした。 ( 日本野鳥の会 千葉県 三番瀬探鳥会 )

画像
画像

三番瀬といえば、沖合いに黒く太い帯が何本もあり 数万羽のスズガモが見られるのが普通だったが、今日は細い帯の 1〜2本 千数百羽が見られるだけで非常に少なくなったのに驚かされた。
前記した写真 C のように、波打ち際に大量に打ち上げられた 死んだマテガイやアサリの貝殻が物語るように、海水中の酸素が少なくなり底層に生息する生物に影響している現象が東京湾で度々発生していることを示している。 このため スズガモやシギ・チドリ類などの餌が確保できなくなって、年々飛来数が少なくなっているものと思われる。

そろそろ帰ることにしよう。 帰りもバスで「船橋海浜公園」バス停 から京成船橋行に乗車、船橋駅に向った。 バスのコースは朝と違って「栄町」から「南本町小学校」、「湊町二丁目」を経由して船橋駅へ、途中の浜田橋の近くから入江に係留している小型の漁船やボートなどが多く見えた。 船橋近海は、江戸時代には将軍家の台所に新鮮な魚介を献上する 「御菜浦」 (おさいうら) と呼ばれていたとのことで、現在でも東京湾奥部で本格的に操業している唯一の漁場であるとのことで小型漁船の多いのにも頷ける。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「三番瀬」について、12月23日付け 朝日新聞朝刊「ちば 首都圏」版に約 1頁ほどの紙面を割いて関連記事が掲載されていたので記事の「見出し」を、参考のため記しておきます。
「三番瀬再生会議 立場に違い調整に難航 具体策打ち出せず」、「三番瀬再生、8年の論議に幕 新計画案にも懸念」、「三番瀬をめぐる主な出来事」(表)など。
takechann
2010/12/25 09:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三番瀬でミヤコドリ、ビロードキンクロ などを探して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる