タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 青葉の森公園と手賀の丘公園を散策して

<<   作成日時 : 2011/02/20 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像2月4日の立春を過ぎたとはいえ房総千葉でも まだ寒い日が続いている。 野鳥観察には最適な時季で、2月 5、6 日の週末 千葉市青葉区にある青葉の森公園 と 柏市にある手賀の丘公園で探鳥を楽しもうと出掛けた。(2/05、06)


 青葉の森公園 (2/05)

JR総武線千葉駅で下車、東口駅前から 「大学病院」行のバスに乗車して中央博物館バス停で下車した。

今日は 日本野鳥の会 千葉県が開催する 「青葉の森探鳥会」、集合場所である千葉県立中央博物館前は青葉の森公園の北口駐車場の近くにあり、中央博物館バス停から約 6〜7分ほどで到着。

千葉県立中央博物館前には、集合時間の 9時前というのに多くの参加者が集まっていた。 近くの梅園で梅の枝や地面に下りたりと忙しく動き回っている マヒワ (写真 @) を見ることができた。 9時になって幹事から今日のルートや注意事項などの説明があった後、探鳥にスタートした。

画像
画像

最初に梅園へ、ここには 35品種 296本の梅が植栽されているとのこと。 梅もこんなに多くの種類があるとは ・ ・ ・ 、綺麗に咲いた 白梅や紅梅 (写真 A、B) などの花を見ることができた。

梅園とその周辺では、マヒワ (写真 C) が約 40+羽のほかに モズ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、アオジ などが見られた。  続いて、園内の北西端にある千葉県立中央博物館に併設されている野外施設 「生態園」 へ。 ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、マヒワ などと、園内の舟田池では カイツブリ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ などが見られた。

画像
画像

次に、園内の中ほどにある青葉ヶ池から、渓流園、さくら山、はらっぱ などを廻った。 青葉ヶ池では カルガモ、その後に廻った処では マヒワ と 期待の アトリ (写真 D) が約 15+羽 見られた。 そろそろ昼時、梅林のある広場で昼食、食後ここまで見られた野鳥を確認する鳥合せを行って散会した。

確認された野鳥は、カイツブリ、カワウ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、ツミ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 32種でした。 ( 日本野鳥の会 千葉県 青葉の森探鳥会 )

画像
画像

帰りに、千葉県立中央博物館 (写真 E、F) に立ち寄り、大変有意義な時間を過ごすことができた。 皆様、大変有難うございました。 参考まで 「青葉の森公園」 は、千葉県立都市公園 14個所のうちの一つで千葉市中央区青葉町にある面積 53.7haもある広大な公園。 昭和 62年 4月から一部開園して平成 8年全面開園、園内には 千葉県立中央博物館、芸術文化ホール、スポーツプラザ(陸上競技場・野球場・テニスコート等) などもある。

注 : マヒワ の写真 @ は友人の masa さんが撮影されたもの、千葉県立中央博物館 の写真 E、F は友人の fuji さんが撮影されたもの。 ご好意により貼付させて頂きました。 有難うございました。


 手賀の丘公園 (2/06)

画像今日は日本野鳥の会 千葉県が開催する 「手賀沼探鳥会」 、集合場所は手賀の丘公園 どんぐりの家 (公園センター) の前、集合時間は 9時。

集合場所のどんぐりの家は、現在外装工事中で工事用のテントが張られており、近くには 放し飼い( のら ) の 綺麗なニワトリ (写真 G) と 野良猫 がいた。

集合時間の 9時、幹事から今日のルートと注意事項などの説明があったあと探鳥にスタートした。
先ずは、園内にある 野鳥の森、あやめ池、じゃぶじゃぶ池 へ。 野鳥の森ではあまり 野鳥の鳴き声もなかったが、あやめ池とその周辺では クロジ が見られるとのことで、探すと 葉陰で動き回るクロジ (写真 H) がちらちら見られ、全体の姿を見ることができなかった。

じゃぶじゃぶ池の付近では、ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロ、マヒワ、シメ などが見られた。 ここから大展望台近くまで行きトイレタイム、その後は 「桜の森」 を通り、西側の坂を下って公園の外に出た。

画像
画像

田圃の中を通り手賀沼畔へ。

途中の田圃では多くのヒバリが見られ、手賀沼畔に出ると オオハクチョウ が2羽と、カンムリカイツブリ、カルガモ、コガモ (写真 I)、ミコアイサ、ミサゴ、ハイタカ、オオバン、ユリカモメ、カワセミ などが見られた。 手賀沼畔には遊歩道とサイクリングロードが整備されており、近くの展望台からは 手賀沼が一望 (写真 J) できた。

画像

公園センターに戻り鳥合せを行った。 確認された野鳥は、 カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、オオハクチョウ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、ノスリ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、キクイタダキ、セッカ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、オオジュリン、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 51種。 (日本野鳥の会 千葉県 手賀沼探鳥会) 皆様、有難うございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青葉の森公園と手賀の丘公園を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる