タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 泉自然公園と手賀の丘公園を散策して

<<   作成日時 : 2011/03/12 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像千葉県では 「県内に生息し、県民に最も親しまれている鳥」 として 「ホオジロ」 が県民鳥に選ばれている。 今回は、千葉市にある「泉自然公園」と柏市にある「手賀の丘公園」を散策して、県民鳥のホオジロや、カワセミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、マヒワ などを探鳥した。 (3/05、06)


 泉自然公園 (3/05)

泉自然公園は、千葉市の中心街から南東部 千葉市若葉区野呂町にある約 40haの公園である。
園内には、約 1500本の桜があり 「日本のさくら名所 100選」 にも選ばれ、また約 1万株の花菖蒲が植えられた菖蒲田もあり、春には桜、カタクリ、クマガイソウ、夏には花菖蒲、秋から冬にかけては紅葉、探鳥など 四季を通して楽しめる公園である。 泉自然公園のWeb.サイトには、花情報やイベント情報などが掲載されており、その時々の情報を知ることができる。

JR総武線千葉駅の東口広場 ・バスプールから、ちばフラワーバス 中野操車場行に乗車して 「泉公園入口」バス停で下車した。 バス停からしばらく歩き、公園入口から管理事務所前を進み駐車場広場へ。 ここで望遠鏡などを準備して、9時頃 園内に向った。

画像
画像

駐車場広場から坂道を下り 菖蒲田 ・上の池 (写真 A) ( 写真は いずみ橋(吊り橋) の上から撮影 ) へ。 さらに 中の池、島の池 へと進むと、カルガモ、カワセミ などが、次の逆 「く」 の字になっている下の池 では 期待のオシドリが 10数羽、カルガモ、バン、オオバン、他に アヒル、ガチョウ なども見られた。

続いて、下の池 から 蓮池、湿生植物園 (写真 B) へと進むと、 ここでも カワセミ (写真 C) が見られた。 この先は杉林や雑木林で、野鳥の姿も鳴き声もあまりしなかった。

画像

杉林を抜けると 「日本さくら名所 100選」 の記念碑がある芝生の広場 「草原」 があり、所々で ツグミ (写真 D) が地面を突きながら餌を探していた。 さらに 一本松広場、お花見広場 などで探鳥した。

途中で ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、マヒワ などを見ることができた。 最後に、白梅が咲いている梅林 (写真 E) へと進み、昼食と鳥合せを行った。

画像
画像

確認された野鳥は カイツブリ、カワウ、オシドリ、マガモ、カルガモ、トビ、オオタカ、ノスリ、バン、オオバン、キジバト、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、ビンズイ、ヒヨドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 36種。 番外に アヒル、ガチョウ、コジュケイ も。 ( 日本野鳥の会千葉県 泉自然公園探鳥会 )


 手賀の丘公園 (3/06)

画像手賀の丘公園は、平成 4年に当時の千葉県沼南町(現 柏市 ) にオープンした手賀沼の南側の台地に自然の森林を活かして造られた 25.6haの 森の公園 である。 園内には、アスレチック遊具、つり橋、大展望台などがあるが安全点検の結果 つり橋 と大展望台 は使用中止になり、アスレチック遊具は新設工事中とのこと。

先月 2月 6日にも手賀の丘公園と周辺を巡ったが、あれから一ヶ月後の今日 また同じ場所を巡ることによって、野鳥の出現にどんな差異が生ずるのか大変興味があり、出掛けることにした。
先月に引き続き、友人の車に乗せて頂き手賀の丘公園センターのある 「 どんぐりの家 」の前に到着したのは 8時 20分頃。  「 どんぐりの家 」 は外装工事中で、この付近で先月見られた野良猫と一緒に居た放し飼いの ニワトリ がどうしているのかと心配だったが、元気な姿が見られホットした。

9時 に 「 どんぐりの家 」 の前をスタート、先ずは園内にある 野鳥の森、あやめ池、じゃぶじゃぶ池 へ。 じゃぶじゃぶ池の付近では シジュウカラ、メジロ、マヒワ などが見られ、ここから大展望台近くを通り「桜の森」 を行くと桜の花芽を啄ばんでいた ウソ ♀ 1羽が見られた。 園内の西端から公園の外に出て谷津田へ、そこには千葉県の 県民鳥 ホオジロ (写真 @)モズ (写真 F) を見ることができた。 その後、車の交通量の激しい道路を横切り、田圃の中を通り手賀沼畔へ。

画像
画像

途中の田圃では多くのヒバリが見られ、手賀沼畔 (写真 G、H) に出ると カンムリカイツブリ、カルガモ、コガモ、ミコアイサ、ミサゴ、オオバン、ユリカモメ、カワセミ などが見られた。 手賀沼畔から再び手賀の丘公園へ。 あやめ池 とその周辺では クロジ をゆっくり見ることができた。

公園センターに戻り鳥合せを行った。 確認された野鳥は カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、ミコアイサ、ミサゴ、ノスリ、バン、オオバン、タシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、ビンズイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、オオジュリン、カワラヒワ、マヒワ、ウソ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 51種。 番外 コジュケイ、ドバト (日本野鳥の会千葉県 手賀沼探鳥会)

画像

今日は 51種、先月も 51種でした。 種類では、先月見られなかったもので今月見られたのは カワウ、マガモ、キンクロハジロ、タシギ、ビンズイ の 5種類、また 2月に見られて今月見られなかったのは オオハクチョウ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、トビ、ハイタカ、キクイタダキ、セッカ の 8種類でした。 ( これだけのデータでは ・ ・ ? )

手賀沼畔から再び手賀の丘公園へ戻る途中、道端に大きく膨らんだ コブシ の蕾が見られたが、今月末には白い花が見られることだろう。 3月末といえば桜の花も楽しめる時季だが、ひと足早く咲いていた 河津桜 (写真 I)、今朝 自宅から最寄り駅に歩いていた道で咲いていたものを撮影した。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
泉自然公園と手賀の丘公園を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる