タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月の連休は 「マザー牧場」 と 「根津神社つつじまつり」 へ

<<   作成日時 : 2011/05/11 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像今年の大型連休 ゴールデンウィーク は、千葉県富津市にある 「マザー牧場」 と 東京都文京区にある根津神社の 「つつじ苑」 を楽しんだ。 ((5/02、03)


 「根津神社つつじまつり」へ (5/03)

根津神社のHP によると、
「今から 1900年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建。 江戸時代 五代将軍 徳川綱吉は 世継が定まった際に現在の社殿を奉建、千駄木の旧社地より御遷座した。 明治維新には、明治天皇御東幸にあたり勅使を遣わされ、国家安泰の御祈願を修められる等、古来御神威高い名社で御祭神は、須佐之男命 ・大山咋命 ・誉田別命。 相殿は 大国主命 ・菅原道真公。」 とのこと。

また、「御社殿は宝永 2年、五代将軍 綱吉は 兄 綱重の子 綱豊 (六代 家宣) を養嗣子に定めると、氏神 根津神社にその屋敷地を献納、世に天下普請と言われる大造営を行い、翌年 (1706) 完成した権現造りの本殿 ・幣殿 ・拝殿 ・唐門 ・透塀 ・楼門の全てが欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されている。」 とのこと。

画像
画像

さらに、よく知られている つつじ苑 については、「境内にある約 2000坪の つつじ苑 には、約 50種 3000株のツツジが咲き競い、見頃は 4月中旬から下旬で 種類が多く開花時期が違うため長い期間 様々なツツジを楽しむことができる。」 と解説している。

今年の 「根津神社 つつじまつり」 は、第 42回 4月9日〜5月5日 根津神社、文京つつじ祭実行委員会、文京区観光協会 の主催、他に後援に 6団体(文京区ほか)で開催されている。

画像
画像

JR中央総武線に乗車して飯田橋駅で下車、東京メトロ南北線に乗り換え東大前駅で下車した。
道案内標示板に沿って進むと、左側に西教寺と願行寺など、右側には東大農学部と地震研究所などがあり、約 10分ほどで根津神社に着いた。 根津神社の境内 (写真 @) は大変な混雑、今日はお天気も好く つつじ苑 (写真 A、B) の ツツジの花 も身頃とあって大勢の人が押し寄せ、私もその中の一人 ・ ・  。

ツツジの花 (写真 C、D) も様々な花の色、形態 (花冠) などがあり、楽しむことができた。 帰りは、東京メトロ千代田線千駄木駅方向 (不忍通り) に進み、途中で蕎麦屋さんに入ってからJR日暮里駅へ。 谷中ギンザを出たところで線路の向こう側に東京スカイツリーがよく見えた。



画像 花と緑と動物の マザー牧場 へ (5/02)

マザー牧場 のリーフレットやHP によると、
「 産経新聞や東京タワーなどを創業した前田久吉が造った。 大阪の郊外にあった前田の生家では、お母さんが口癖のように ”家にも牛が一頭いたら、暮らしもずっと楽になるけど ・・・ ” と話していたとのこと。 前田は このことが心の奥深く残っていて、これからの日本にとって畜産振興が必要であることも考えあわせ牧場づくりに心血を注ぎ、お母さんに捧げる 牧場 という気持ちをこめて 『 マザー牧場 』 と名付けた。 」 とのこと。

また、「 マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる 鹿野山 (かのうざん) にあり、都心から近い場所にありながら豊かな自然とふれあえる 子供から大人まで楽しめる観光牧場で、250haの広大な敷地に 『 花と緑と動物、そして人間とのふれあい 』 をテーマに、豊かな緑 ・ 四季の花 ・ 愛らしい動物たちとのふれあいを演出し より楽しめる自然空間を創り上げている。」 と解説している。

画像
画像

このゴールデンウィーク には大変な混雑が予想されるとのことで朝早くというより日の出前に自宅を出発、マザー牧場に向った。 館山自動車道に入り、木更津南JCT、君津(PAスマート)I C から一般道に下りた。 しばらく進んで上総湊駅の近くから東側に進むと、山間から満月のように大きな (薄雲に蔭っているのか) 白い太陽が見えた。

両側には田植えの済んだ水田が広がり、緩やかな上り坂を マザー牧場 目指して進んだ。 マザー牧場の 「山の上駐車場」入口に 5時30分到着、すでに数台の車が陣取っており 開場まで 約 1時間ほどあるので付近を散策、キジやカワラヒワなどが鳴いて姿も見ることができた。

画像

7時30分 駐車場に入り 牧場アトラクション 「マザーファームツアー」に申し込み、8時20分 シャトルバスに乗ってマザーファームツアーエリアに移動した。 ここでは トラクタートレイン に乗って、アルパカや羊に餌やり体験、牧羊犬と羊とのショウ、様々な動物 ( 牛、馬、豚、羊、山羊、ダチョウ、ラアルパカ、ラマ、ロバ など ) を見ることができ、その後に 足湯 (脚湯) のサービスまで楽しんだ。

このツアーを終えて シャトルバス (写真 H) で 山の上ステーション に戻った。 次は、みどりの広場で アヒルの大行進 (写真 E) を見物、通常はゆっくりした足取りのアヒルだが、ウソのように 猛ダッシュ するのには驚いた。 次は、みどりの広場 の近くにある アグロドーム で 「牧羊犬とまきばの仲間たち」 (写真 F)、「シープショー」 (写真 G)、「羊の毛刈り」 などのイベントを見ることができた。

画像
画像

この後、菜の花が咲く 「花の大斜面」 (写真 I、J) を見ながら、兎やモルモットのいる「ふれあい牧場」、こぶたレースが開かれる「こぶたスタジアム」、まきばの広場を通って バターやチーズ、ジャムづくりを体験できる 「食の体験工房」へ。 ここで ブルーベリージャムづくり に挑戦、とても美味しいジャムができた。

12時、まきばの広場 でのんびりと昼食、再び 山の上エリア に戻り、わくわくランドにある 「迷路」 に挑戦して無事に外に出ることができた。 楽しい時間があっというまに過ぎ、14時30分帰路についた。 いろいろ有難う。!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
根津神社のつつじまつり、聞いてはいましたが、色とりどりのツツジが綺麗ですね。境内には50種 3000株のツツジが咲き鮮やかで、大勢の人で賑やかだったようですね。
マザー牧場、広いですね〜。
この時期は、山々の若葉が綺麗で好きな季節です(笑)
菜の花が咲く斜面は見事ですね。
様々な動物をご覧になり、ジャム作り、迷路に挑戦されたり楽しい時間を過ごされたようですね。
多摩森林科学園のアルバム、見せていただきましたが素晴らしかったです♪

2011/05/12 20:15
こんにちは。
多摩森林科学園 サクラ保存林のアルバム、見て頂きまして有難うございます。(様々な開花の状況、花弁、花色 ・ ・ 感激しました。もう少しいい写真でしたら ・ ・ ね。! )
根津神社のツツジは「まつり」の期間中に見たのは今回が初めて。あれほど大勢の見物客が集まるのにはビックリしました。最盛期のツツジは、とても綺麗でした。 有難うございます。
タケちゃん
2011/05/13 14:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
5月の連休は 「マザー牧場」 と 「根津神社つつじまつり」 へ タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる