タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿野山神野寺とマザー牧場を楽しんで

<<   作成日時 : 2011/08/09 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像JR内房線大貫駅から国道 465号を沿道の風景を楽しみながら佐貫町駅、さらにマザー牧場を通り抜け、鹿野山神野寺で車(タクシー)を降りた。
神野寺は真言宗の古刹、境内を散策してから 約 3.3qの林道を歩いて、東京ドーム 約 60個分の広さをもつ観光牧場 マザー牧場で「花と緑と動物」と九十九谷の風景などを楽しんだ。 (7/28)


JR総武線千葉駅の内房線ホームで友人と待ち合わせ、7時45分発の館山行電車に乗り込んだ。

佐貫町駅( 9時09分着)で下車する予定であったが、一駅手前の大貫駅( 9時04分着)で下車して車(タクシー)で鹿野山神野寺へ向うことにした。 車は国道465号線を約 4.5qほど南下して、先ずは佐貫町駅前へ直行した。 途中には、5世紀後半に築造されたという弁天山古墳や高さ 56m コンクリート製の大観音像の東京湾観音があるとのことだが、どちらも今回は通過した。

画像
画像

佐貫町駅前に着いたのは 9時15分、ここからは東方向に進み神野寺へ向った。 駅前を出て間もなく老舗の宮醤油店と店前にある大きな樽、さらに緩やかな林道を約 20分ほど進んで神野寺前に到着した。

神野寺というと、思い出すのは今から 32年前の 「虎騒動」。 これは 「昭和 54(1979)年8月2日に寺で観光用に飼われていた虎 12頭のうち 3頭が脱走、1頭は戻ったが 残る 2頭は山林に逃げた。 4日に 1頭が捜索隊に射殺、残り 1頭はなかなか見つからず結局 27日目に射殺、この間に警官、猟友会員など 延べ 7500人が動員された。」 こと。

画像
画像

神野寺は、関東ふれあいの道の 「九十九谷をたどるみち」 のコースにも入っており、その解説には 「白鳳年間に聖徳太子により建立された名刹」 と記されている。 また、九十九谷といえば 東山魁夷 の出世作 「残 照」 のモデル ( 鹿野山の九十九谷の風景と甲州や上越の山々の情景を重ねたもの ) といわれる。

神野寺は、軍荼利明王と薬師如来を本尊とし、江戸時代まで房総の豪族や大名達の保護があったといわれ、朱塗りの 仁王門 ( 写真 A ) にある 多聞天 と 広目天 ( 写真 C、D)、県の文化財である 本堂 ( 写真 B )、千葉県内には少ない観音堂(六角堂) など、見ることができた。 他にも、国の重要文化財の表門、東京から移築した大町桂月の旧邸、県の天然記念物の大桑 など、様々な由緒ある寺宝があるとのこと。

画像
画像

約 1時間ほど境内を散策した後、3.3qほどある林道を約 50分ほど歩いてマザー牧場に11時20分ごろ到着した。
なお、神野寺境内とその近くには、白色の ヤマユリ ( 写真 E))、緑白色の ウバユリ ( 写真 F) などが咲いているのが見られ、また オナガアゲハ や ヤブキリ なども見られた。

マザー牧場は、 東京ドームの約 60個分の広さをもつ観光牧場といわれ、また 「 産経新聞や東京タワーなどを創業した前田久吉が造った。 大阪の郊外にあった前田の生家では、お母さんが口癖のように ”家にも牛が一頭いたら、暮らしもずっと楽になるけど ・・・ ” と話していたとのこと。 前田は このことが心の奥深く残っていて、これからの日本にとって畜産振興が必要であることも考えあわせ牧場づくりに心血を注ぎ、お母さんに捧げる 牧場 という気持ちをこめて 『 マザー牧場 』 ( 写真 G) と名付けた。 」 とのこと。

画像

さらに 「 房総半島の山々や東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山にあり、都心から近い場所にありながら豊かな自然とふれあえる 子供から大人まで楽しめる観光牧場、250haの広大な敷地に 『 花と緑と動物、そして人間とのふれあい 』 をテーマに、豊かな緑 ・ 四季の花 ・ 愛らしい動物たちとのふれあいを演出し、より楽しめる自然空間を創り上げている。」 と解説している。

画像
画像

もうすぐ正午、レストラン・マザーファクトリーに入り、窓外に広がる 黄花コスモス ( 写真 H) の「花の大斜面」を見ながら 生ビール、自家産のブルーベリーで造ったブルーベリーワイン、お勧めの自家製ソーセージ や リブステーキなどで 昼食 ( 写真 I) を楽しんだ。

食後は、こぶたレースが開かれる 「こぶたスタジアム」、ウサギやモルモットなどに触れる 「ふれあい牧場」、「うしの牧場」 ( 写真 @) などを見物。 楽しかった時間はまたたく間に過ぎ、14時に JR佐貫町駅行のバスに乗車、約 30分ほどで到着した。 佐貫町駅で 14時48分発 千葉駅行に乗車して、15時56分に到着した。 皆さん、大変お世話になりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鹿野山神野寺とマザー牧場を楽しんで タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる