タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 初冬の花島公園と花見川遊歩道を散策して

<<   作成日時 : 2011/11/22 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像11月8日は立冬、暖かいといわれる房総千葉も朝晩は最低気温が10度近くまで下がるようになった。 この時期に飛来する野鳥を探して、千葉市花見川区にある花島公園、花見川沿いの遊歩道、高台にある横戸緑地などを散策した。 (11/13)


JR総武線新検見川駅北口のバス発着所から、京成八千代台駅行の京成バスに乗車して花見川団地の中ほどにある「中央公園」バス停で下車した。

10時10分、中央公園をスタートした。
先ずは、約 500mほど南方向にある花島公園へ向かった。 花島公園の渓流と噴水のある渓流園、その下流にある 谷津池 (写真 A) に行くと、マガモ と カルガモ (写真 B) が見られた。 続いて、中島池に行くと、スイレンや大賀ハスの葉が枯れて、その枯れた葉や茎の隙間をぬって カルガモ、コガモ(写真 @)、ホシハジロ が数羽泳いでいた。

画像
画像

前記したように谷津池と中島池では、マガモ と コガモ・ホシハジロでは棲み分けが出来ているようだ。 (ただし、カルガモ だけは、どちらの池でもよさそうだが ・ ・ ・ )

花島観音として親しまれている天福寺の横を通り、花見川沿いの花島観音緑地へ。 花島観音緑地に出ると、花見川の川辺で バン が見られ、天福寺 (写真 C) にあるイチョウの梢で囀る モズ (写真 D) が見られた。

画像
画像

花島橋を渡り花見川沿いの遊歩道(花見川サイクリングコース)を遡ると、川面では数ヶ月ぶりになるだろうか?珍しく カイツブリ、バン が見られ、川縁の草薮では アオジ の鳴き声が聞こえた。 また、斜面林では、大型ツグミ、シメ の鳴き声も聞こえたが、姿は確認できなかった。

柏井橋から上流に 1.2qほど遡ったところで、右側の高台にある横戸緑地へ向った。 もう昼時、園内の太いクヌギやサクラの樹木とベンチのある広場で昼食。 食後に園内のサクラの樹幹の凹んだところで、冬籠りしている ヨコズナサシガメ (写真 E、F) を今月も見ることができた。

画像
画像

横戸緑地の雑木林の中を通り、横戸南公園の近くに出た。 さらに、南方向に進み柏井橋を渡って柏井市民の森へ移動した。 途中、大きな屋敷の近くを通ると道路に落ちた ギンナン が車に潰されて、あの独特な臭気を漂わせていたり、また 山茶花 (写真 G) の花や、畑の辺や民家の庭先で咲いている 皇帝ダリア (写真 H) の花が見られた。

画像
画像

柏井市民の森では、野鳥の声があまり聞こえなかったので、ここで探鳥を終えて鳥合せを行った。 
カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、バン、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、大型ツグミSP、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス の 29種 ( 番外・外来種 コジュケイ ) でした。( 日本野鳥の会 ・千葉県 花見川探鳥会 )


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初冬の花島公園と花見川遊歩道を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる