タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京都恩賜上野動物園でジャイアントパンダを楽しんで

<<   作成日時 : 2012/01/16 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨年9月、「仙台市は東日本大震災で被災した子供の心を癒やすとして、中国側にジャイアントパンダ貸し出しを要請」、そして「昨年末の日中首脳会談で中国側が仙台市へのジャイアントパンダ貸し出しに積極的な姿勢を示した。」 と報じられている。
そういうこともあって、私も暫らくぶりで ジャイアントパンダ が見たいと思い東京都恩賜上野動物園に出掛けた。 (01/05)



現在、日本国内でジャイアントパンダが見られる施設と飼育されているパンダの名前は、神戸市立王子動物園 (兵庫県神戸市) = 旦旦[タンタン]♀、アドベンチャーワールド (和歌山県白浜町) = 永明 ♂、良浜 ♀、愛浜 ♀、明浜 ♂、梅浜 ♀、永浜 ♂、海浜 ♂、陽浜 ♀、東京都恩賜上野動物園 (東京都台東区) = リーリー[力力] ♂、シンシン[真真] ♀、の 11頭とのこと。

私がこれまで見たジャイアントパンダは、東京都恩賜上野動物園の カンカン[康康]、ランラン[蘭蘭]など 、アドベンチャーワールドの数頭 ( 名前は?忘れた ) で、神戸市立王子動物園には行った事がない。 今回、東京都恩賜上野動物園の リーリー[力力]、シンシン[真真] は、初めて見るので楽しみにしている。

画像
画像

JR上野駅公園口を出て、左側に東京文化会館と右側に国立西洋美術館の間を 400mほど真直ぐ進むと 東京都恩賜上野動物園表門 (写真 A)。 早速、入口に備えられている 上野動物園案内図 (写真 B) を頂き、ジャイアントパンダ舎に直行した。

画像
画像

ジャイアントパンダ舎に入ると、予想していたより混雑していなかったので直ぐに可愛い仕種を見せる リーリー[力力] ♂、シンシン[真真] ♀ (写真 @、C、D、E、F) を見ることができた。

ジャイアントパンダは、中国名で大熊猫といい、分類では食肉目 クマ科 ( 中国では食肉目ジャイアントパンダ科とするのが一般的 ) 、生息域は、中国南西部の四川省、陜西省、甘粛省の標高 1300〜3500mとのこと。 生息数は、野生のジャイアントパンダは約 1590頭、飼育されている ジャイアントパンダ は現在 300頭を超えているとのこと。

画像
画像

リーリー[力力] ♂ .2005年8月16日、臥龍保護センター生まれ、体重 135.8kg (2011年12月26日時点)
気の優しい大らかな性格のオス。 初めて目にする物や聞き慣れない音には、神経を集中させて確認する慎重派、危険がないとわかるとすぐに落ち着きを取り戻す。 走り回ったり、木に登ったり、活発に動き、たくましさも見せる。

シンシン[真真] ♀.2005年7月3日、臥龍保護センター生まれ、体重 125.8kg (2011年12月26日時点)
あどけなさの残ったおてんばな女の子という印象。 怖いもの知らず、はじめての物や人でも ためらわずに近づく。
リーリーとちがって、シンシンは甘いものがきらい。 竹に関してはかなりの「グルメ」、種類や質によって食べる部分をこまめに変える、こだわりの持ち主。

( この パンダプロフィールは、上野動物園ジャイアントパンダ情報サイトを参照させて頂きました。)

画像
画像

東京都恩賜上野動物園で飼育された歴代のジャイアントパンダ :
 * カンカン-康康 1970.11生まれ(推定) 1972.10.28来園 1980.6.30死亡(推定9歳)
 * ランラン-蘭蘭 1968.11生まれ(推定) 1972.10.28来園 1979.9.4死亡(推定10歳)
 * ホァンホァン-歓歓 1972生まれ(推定) 1980.1.29来園 1997.9.21死亡(推定25歳)
 * フェイフェイ-飛飛 1967生まれ(推定) 1982.11.9来園 1994.12.14死亡(推定27歳)
 * チュチュ-初初 1985.6.27上野動物園生まれ 1985.6.29 死亡
 * トントン-童童 1986.6.1上野動物園生まれ 2000.7.8 死亡(14歳1か月)
 * ユウユウ-悠悠 1988.6.23上野動物園生まれ 2004.3.4 死亡(15歳9か月)
  ( 日中親善を担って、リンリンとの交換で1992.11.13に北京動物園へ )
 * シュアンシュアン 1987.6.15メキシコ・チャプルテペック動物園生まれ 2003.12.3〜2005.9.26上野動物園に滞在

画像

仙台市でジャイアントパンダの貸し出し要請したとのニュースがあったが、1995年の阪神 ・淡路大震災後に神戸市がジャイアントパンダの貸し出し要請して実現 ( 2000/7、2002/12 来園 ) したのと同様に、東日本大震災で被災した東北の子供たちのためにも、是非とも実現してほしい。

すでに仙台市では、中国からのジャイアントパンダ貸し出しに備えて八木山動物公園(仙台市太白区)の周辺 (15年度開業予定の地下鉄東西線動物公園駅(仮称)) に300台規模の駐車場を造成する計画もあるとのこと。

画像
画像

ジャイアントパンダの他にも、様々な動物が観察しやすく・解りやすく各ゾーンに区分されており、日本の動物、ゾウのすむ森、ゴリラ ・トラ (写真 G、H) の住む森、クマたちの丘、ホッキョクグマ (写真 I) とアザラシの海 などを見た後、モノレールに乗車して東園駅から西園駅へ。

西園駅前には ペンギン (写真 J)、フラミンゴ、ハシビロコウ など、不忍池には ペリカン (写真 K)、タンチョウ、ハクチョウ など、アフリカの動物 では オカピ、キリン、サイ、カバ など、さらに 子ども動物園 なども廻り大いに楽しむことができた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京都恩賜上野動物園でジャイアントパンダを楽しんで タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる