タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉県北西部を流れる花見川に飛来するカモ類は?

<<   作成日時 : 2012/01/21 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像千葉県北西部を流れる花見川に飛来するカモ類について、中流の汐留橋から下流の美浜大橋、花見川河口までの約 5qを調査した。 昨年も 1月11日に同じ区間を調査して、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ の 7種 333羽 を確認したが、今年は如何だろうか。 (01/10)


日本野鳥の会千葉県では、県内各地に飛来するカモ類を毎年この時期に調査している。

私は、千葉県北西部を流れる花見川の中流部にある汐留橋から下流の美浜大橋、花見川河口までの約 5qを調査した。
昨年も、1月11日に同じ区間を調査して 7種 333羽を確認した。 参考まで、詳細は下記の通り。
1) 花見川 ・汐留橋から JR総武線花見川鉄橋まで : ( 調査 1/11、12:15〜12:45、晴)
  カルガモ 31羽、コガモ 4羽、ホシハジロ 8羽、キンクロハジロ 2羽 = 計 4種 45羽 。
2) JR総武線花見川鉄橋から、美浜大橋、河口まで : ( 調査 1/11、12:45〜14:10、晴)
  カルガモ 32羽、コガモ 3羽、ヒドリガモ 68羽、ハシビロガモ 4羽、ホシハジロ 40羽、スズガモ 141羽 = 計 6種 288羽 。 合計 7種 333羽.。 ( 日本野鳥の会 千葉県 2011年カモ類調査、 1/11 報告済 )

画像
画像

JR総武線新検見川駅から花見川に架かるJR総武線花見川鉄橋(浪花橋)に向った。 最初に、ここJR総武線花見川鉄橋から花見川上流の汐留橋までの約 2q(花見川遊歩道)を遡り、カモ類を調査した。

1) JR総武線花見川鉄橋から汐留橋まで :

12時45分、JR総武線花見川鉄橋傍の花見川遊歩道をスタートした。
花見川区役所の近くにある 瑞穂橋 (写真 A、B) までの区間では、カルガモ 3羽、コガモ 1羽だけが見られた。 続いて、瑞穂橋 から 京葉道路高架橋 までの区間では、カルガモ (写真 C、D) 25羽、コガモ 10羽、ヒドリガモ 1羽、ホシハジロ 7羽、スズガモ 5羽 が見られた。 この他に セグロカモメ 1羽、オオバン 4羽 が見られた。

画像
画像

京葉道路高架橋から 汐留橋 (写真 E) の下までは、カルガモ 4羽、ホシハジロ 19羽、他にオオバン が 3羽泳いでいた。 ここまで約 40分、汐留橋から折り返してJR総武線花見川鉄橋(浪花橋)まで戻った。

続いて、JR総武線花見川鉄橋から美浜大橋、花見川河口までの約 3q(花見川遊歩道)を下ることにした。

画像

2) JR総武線花見川鉄橋から、美浜大橋、花見川河口まで :

14時00分、JR総武線花見川鉄橋傍の花見川遊歩道をスタートした。
JR総武線花見川鉄橋から、下流の京成線花見川鉄橋、新花見川橋、幕張橋 までは (マンションや住宅が建て込んでおり) 見られなかったが、国道 14号線の新幕張橋(上り、下り)、国道 357号線の花見川橋(上り、下り) と 東関道橋脚、真砂大橋までの区間では、カルガモ 25羽、オナガガモ 2羽が見られた。

画像

さらに進み、水道管橋には ユリカモメ が 88羽、カワウ 1羽、アオサギ 1羽 が並んで羽を休めていた。
JR京葉線花見川鉄橋 から、磯辺橋までの区間では カルガモ 15羽、コガモ 10羽、オナガガモ 1羽、ホシハジロ 37羽、キンクロハジロ (写真 F) 3羽が見られた。

画像
画像

磯辺橋から美浜大橋の間 には 花見川終末処理場からの処理放水管 (写真 G) があり、その場所には多くの カモ類、ユリカモメ、オオバン など (写真 H) が集まっていた。 カルガモ 6羽、コガモ 91羽、ヒドリガモ 43羽、オナガガモ 24羽、ハシビロガモ (写真 @) 8羽、ホシハジロ (写真 @) 56羽、他に ユリカモメ が 88羽、オオバン 13羽をカウントした。

美浜大橋から花見川河口まででは、ヒドリガモ 18羽、ホシハジロ 48羽、他に オオバン が 12羽見られた。 これまで、この箇所には多くの スズガモ が見られるのだが、美浜大橋から花見川河口にかけて大規模な護岸工事が行われており、その影響なのか?姿がなく、カウントすることができなかった。 15時25分 調査を終了した。

画像

カモ類のカウントの纏めは、下記の通り。
1) 花見川 ・汐留橋から JR総武線花見川鉄橋まで : ( 調査 1/10、12:45〜13:25、晴)
  カルガモ 32羽、コガモ 11羽、ヒドリガモ 1羽、ホシハジロ 26羽、スズガモ 5羽  = 計 5種、75羽 。
2) JR総武線花見川鉄橋から、美浜大橋、河口まで : ( 調査 1/10、14:00〜15:25、晴)
  カルガモ 46羽、コガモ 101羽、ヒドリガモ 61羽、オナガガモ 27羽、ハシビロガモ 8羽、ホシハジロ 141羽
  キンクロハジロ 3羽 = 計 7種、387羽 。
合計 7種 462羽。 昨年の 7種 333羽に比較して、若干多く確認できた。
この内容は 「2012年カモ類調査結果」として、日本野鳥の会千葉県に 1月16日 担当幹事宛報告した。

帰りは、ここから検見川の浜を歩いて海浜病院前まで行く途中、幕張海岸の方向に 東京スカイツリー (写真 I) が見えた。 海浜病院前から、JR新検見川行のバスに乗車して帰路についた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千葉県北西部を流れる花見川に飛来するカモ類は? タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる