タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS カワアイサ、アオシギ、カワガラス を追いかけて

<<   作成日時 : 2012/02/25 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

画像塩原温泉卿を流れる箒川が造った塩原渓谷に沿って整備されている遊歩道を歩きながら、カワアイサ、アオシギ、キセキレイ、カワガラス などを探した。 (2/09、10)


塩原温泉郷とは、東北自動車道 ・西那須野塩原 I C から国道 400号線へ入り 北西へ約 18qほど 箒川に沿って数珠をつなぐように 九つの温泉が湧き、箒川より南の山間にある元湯温泉と新湯温泉 (通称 奥塩原温泉) の 11湯を総称して言われている。

今回は、温泉も楽しむのは当然ですが、箒川が造った塩原渓谷に沿って整備されている遊歩道 = 塩原渓谷歩道を散策しながら、この時季に箒川へ飛来する カワアイサ、アオシギ、渓流を好む留鳥の キセキレイ、カワガラス などを楽しむのが第一の目的、寒さも何の其のと勇んで出掛けた。

JR総武線西船橋駅南口から 8時に出発したバスは、東北自動車道 西那須野塩原 I C から ( 途中、数箇所を経由 ) 国道 400号線へ入り塩原温泉郷へ、予定では 12時ごろ到着とのこと。

画像
画像

ところが走行して間もなく、東北自動車道で車が横転する事故があったとの情報から バスの運転手が渋滞に巻き込まれないようにとの判断で、常磐自動車道に入り 谷和原 I C から国道 294号線 (常磐バイパス ) に下りて塩原温泉郷を目指すとのこと。

途中、国道 294号線 (常磐バイパス)を走行中には右側に筑波山、左側に常総市の豊田城を見ながら進み、二宮金次郎像のある「道の駅にのみや」でトイレタイム、さらに進むと大規模な真岡市工業団地など、初めての土地と車窓風景を眺めることができた。

画像
画像

常磐自動車道 ・谷和原 I C から国道 294号線 (常磐バイパス ) に下りてから、バス会社指定の宇都宮市内の駐車場?に向うのに随分と時間がかかっている。 運転手が道に迷っているのか、宇都宮市内をぐるぐると回っているように感じだ。

何とかバス会社指定の駐車場に辿り着いた。 ここでバスを乗り換え、宇都宮 I C から東北自動車道へ入り、西那須野塩原 I C から国道 400号線に下りた。 塩原温泉郷に到着したのは、予定よりも約 1時間以上も遅れの 13時過ぎ。

画像
画像

早速に宿に入り、双眼鏡などを準備して 箒川 (写真 A、B) 沿いの塩原渓谷歩道に出た。
箒川には、期待していた カワアイサ ♀ (写真 @)、キセキレイ、カワガラス が出迎えてくれた。 さらに、 ダイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ジョウビタキ にも、この時季に塩原渓谷歩道を歩く人はほとんどいないようで、新雪を踏みしめながら歩いた。 塩原渓谷歩道は全長約 14.9q あるとのことで、歩いたのはほんの一部分 約 1q?ぐらいかも。

16時30分探鳥を切り上げ、宿に戻り温泉と夕食を楽しんだ。

画像
画像

翌朝 6時30分 朝食前に塩原渓谷歩道へ、期待の アオシギ (写真 C、D) が早速出現した。

30分ほどで宿に戻り、朝食後 8時30分にチェック アウトして再び塩原渓谷歩道へ出た。 カワアイサ ♂、♀(写真 E、F)、アオシギ、キセキレイ、カワガラス (写真 G) 、さらに ダイサギ (写真 H)、マガモ、カルガモ、コガモ、カケス などにも出合えた。

画像
画像

今回、期待していた カワアイサ、アオシギ、キセキレイ、カワガラス の全部に出合えて、12時30分満足して探鳥を終えた。 この他にも探鳥の途中、10時 〜 11時には友人の計らいで渓流ではの楽しみ?イワナの**で休憩した。 おおいに楽しむことができましたことに感謝しています。

参考まで、塩原渓谷歩道 (写真 I、J) は、写真 Iにあるように 回顧(みかえり)の吊り橋 から 箱の森プレイパーク までの全長 約 14.9q とのこと。 全コースを歩くと約 9時間 もかかるとのことで時間や健康具合に合わせてコースを選択したほうが良いとのこと。 今回歩いたコースは、古町県営駐車場 〜 もみじの湯 〜 蓬来橋 までの約 1qぐらい、それでも探鳥としては充分に楽しめるコースでした。
なお、塩原温泉郷は、四季折々楽しめるとのこと、また奥塩原には 1,184mの富士山(ふじやま)もあるとのことで改めて出掛けたいと思っている。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カワアイサ、アオシギ、カワガラス を追いかけて タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる