タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「南アルプス林道 大横断」バスツアーに参加して

<<   作成日時 : 2012/11/06 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

画像毎日新聞旅行 (竃日企画サービス )が企画した紅葉と日本第 2の高峰 ・北岳や南アルプスの山岳パノラマが楽しめる 「一般車が行けない南アルプス林道大横断」日帰りバスツアーに友人と参加した。 (10/19)


新宿駅西口 ・明治安田生命ビル前を 7時40分に発車したバスは、首都高速 4号新宿線に入り、高井戸 ICから中央自動車道へ。
多摩川を渡る頃には前方に富士山が見え、笹子トンネルを抜けて勝沼 IC を過ぎると、前方に甲府や甲州などの市街地と八ヶ岳連峰などの山並みが見えた。
双葉 JCT で中部横断自動車道に入り南下して白根 (南アルプス?) ICから一般道に下りて 「道の駅 しらね」 でトイレ休憩 と ツアーで用意した弁当(昼)を受け取った。 ここからも青空に映えた富士山とこれから向う南アルプスの山並みが美しく見えた。
休憩後、バスは釜無川の支流である御勅使川沿いを上流方向に 南アルプス街道(県道 20号線) (写真 A) を 山梨県南アルプス市芦安 ( 南アルプス芦安交通 駐車場 ) へ向った。

画像

芦安では、この先の夜叉神ゲートからは一般車両での広河原への通行は禁止されているので、芦安交通のジャンボタクシーに乗り換えて、日本第 2の高峰 ・北岳が間近に迫る広河原(インフォメーションセンター)へ向った。

ジャンボタクシーは、南アルプス林道の曲がりくねった山道と野呂川の白鳳渓谷を楽しみながら、夜叉神トンネル、観音経トンネルを抜けて、広河原へ進んだ。

画像
画像

南アルプス林道の右側には、鳳凰三山 ( 地蔵ヶ岳、観音岳、薬師岳 ) などの山並みが迫り、切れ込んだ深い沢 ( 深沢、赤沢、立石沢、白井沢、赤抜沢、ゴウロ沢 など ) と大小様々な滝と、左側には野呂川沿いの白鳳渓谷、また新雪を頂いた 北岳、間ノ岳、農鳥岳 などの大パノラマ (写真 B、C) を望めて感動の連続。!!

画像
画像

画像
画像

11時 野呂川沿いにある広河原インフォメーションセンターに到着した。 約 1時間 20分程の昼食休憩、青空に映えた 北岳 (写真 @) を見ながら インフォメーションセンター近くの紅葉と黄葉が美しい (写真 D、E) 場所で昼食 ( ツアーで配られた おむすび弁当 )。

2010年に開館した広河原インフォメーションセンターは、南アルプス北部登山の拠点になる場所にあり、南アルプスに関する展示物や山岳系の図書、エコ な ソーラーシステム、オゾン分解処理のトイレ、ペレットストーブなども備えた寛げる空間を提供している施設である。

画像

昼食後、見事な 渓谷美を見せる野呂川 (写真 F、G) と、そこに架かる吊り橋を渡って広河原山荘近くまで散策した。 12時20分、山梨県南アルプス市 南アルプス市営バス (写真 H) に乗り換えて、北沢峠に向けて出発した。 なお、広河原 〜 北沢峠 間の交通機関は南アルプス市営バスのみの運行とのこと。

画像
画像

広河原から北沢峠に向う 南アルプス林道も、左側には 野呂川の深い渓谷が続き、右側には 広河原峠、アサヨ峰などの山並みが屋根のように真上から迫ってくるかのような山道で、野呂川出合の近くでは 前方に 仙丈ヶ岳 などの山並み (写真 I)、さらに進んで行くと右側には特異な山容を見せる 甲斐駒ケ岳 (写真 J) などが見えた。

画像
画像

12時45分頃、標高 2,032mの南アルプス林道での最高地点である北沢峠に到着した。 ここで長野県伊那市 伊那市営 南アルプス林道バス に乗り換えて、伊那市長谷にあるバス営業所 (仙流荘前) へ向けて 13時に出発した。

北沢峠の近くには長衛荘があり、登山者の姿も多く見かけた。 北沢峠を出たバスは、紅葉と黄葉が美しい南アルプス林道を下って、東駒ケ岳 (甲斐駒ケ岳) (写真 K) ( 長野県伊那市 南信森林管理署の北沢峠周辺案内図にも 東駒ケ岳 と明記されている。)、鋸岳 (写真 L) の見事な山容を楽しみながら、また右側には戸台川の深い渓谷が続いているのが見られた。

画像

バスで下っている途中、運転手の案内で一旦バスを降りて 林道を約 500mほど歩き、直に高山の冷気を感じることができた。 再びバスに乗車して、仙流荘前のバス営業所へ向った。

14時20分頃 到着、ここで新宿から乗ってきたバスに乗り換えて、新宿駅前に向けて 14時30分に出発した。
国道 152号線を進むと左側に美和湖、さらに進むと右側に 淡いピンク色の花をつける 小彼岸(コヒガン) が 1,500本もある 桜で知られている 高遠城址公園 近くを通り、中央自動車道 諏訪 I C へ。 中央自動車道に入ると、前方に 富士山 (写真 M)、左側に八ヶ岳連峰、右側に南アルプスの山々を見ながら進み、高井戸 I C から 首都高速 4号新宿線 に入り、19時30分過ぎに無事 新宿駅前に到着した。
南アルプスの山々の魅力を満喫することができました。 皆さん、有難うございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本文に記載した山岳の標高は :
富士山(3,776m)に次ぐ第2の高峰・北岳(3,193m)、間ノ岳(3,189m)、農鳥岳(3,026m)、仙丈ヶ岳(3,033m)、甲斐駒ケ岳(2,967m)、鋸岳(2,685m)、八ヶ岳(2,899m、鳳凰山(2,840m)。
また前記のうち、日本百名山(深田久弥)には 富士山、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳、八ヶ岳、鳳凰山 が選ばれております。
参考まで記載しておきます。
takechann
2012/11/22 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「南アルプス林道 大横断」バスツアーに参加して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる