タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の軽井沢、スキー場と旧軽井沢の散策を楽しんで

<<   作成日時 : 2013/03/12 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像冬の軽井沢、スキー場と旧軽井沢銀座の散策を楽しもうと A I 家族と一緒に出掛けた。 日本唯一の高速道路直結スキー場として人気の佐久スキーガーデン 「パラダ」 と 旧軽井沢銀座通りを のんびり散策、大いに楽しむことができた。 (3/01〜3)


3月1日 20時頃 JR総武線稲毛駅から総武 ・横須賀線直通の快速電車に乗って、武蔵小杉駅に向った。

稲毛駅を出発した時は小雨だったが、武蔵小杉駅の改札口を出た時は大雨になっていた。
天気予報では、夜半には雨も上がって明日は晴れるとの予報、これを信じたい。
21時30分 武蔵小杉駅前で A I さんの車に同乗させて頂き、先ずは関越自動車道の練馬 I C に向った。

関越自動車道に入っても、まだ雨が降り続いており、さらに風も強かったが、藤岡 JCTから上信越自動車道に入った頃には風はまだ強かったが、雨は上がっていた。 碓氷軽井沢 I C から 一般道に出て、今晩宿泊するホテルのある南軽井沢方向へ向った。

画像

ホテルに着いたのは、0時30分頃で遅い時間なので早速就寝した。

翌朝 6時30分 朝食、7時30分 ホテルを出て 国道 18号 碓氷バイパス (写真 A) へ、さらに一般道に出て途中 レンタルスキー店に立ち寄り、佐久スキーガーデン 「パラダ」 (北パラダ) に向った。 なお、佐久スキーガーデン 「パラダ」 は、日本唯一の高速道路直結スキー場とのことで、佐久平 PA ( 佐久平スマート I C ) から直接スキー場 (南パラダ) に入場できるとのこと。

画像
画像

スキー場の少し手前には湯川に架かる故郷大橋があり、ここからは 浅間山 (標高 2,568m ) (写真 B) と 佐久スキーガーデン・北パラダ、南パラダのある 平尾山 (標高 1,155m ) (写真 C) が見えた。 8時30分頃、佐久スキーガーデン 「パラダ」 (北パラダ) の駐車場に到着した。

画像
画像

画像
画像

A I 家族はスキーに履き替え、一緒に北パラダ・ゲレンデへ。 9時頃のゲレンデ (写真 D、E) は、あまり混雑していなかったが、昼過ぎのゲレンデ (写真 F、G) は、どっと スキースクールのゼッケンを付けたスキー客なども多く、混雑してきた。

A I 家族のスキーを見て楽しんだ後、私は佐久スキーガーデン・北パラダを出て近くを散策することにした。

画像
画像

北パラダの駐車場近くには 湯川 (写真 H) と、そこからの灌漑用水路、水田や草地 (写真 I)、雑木林など多彩な景色が広がっており、野鳥を探しながら散策した。 1時間ほど散策した後、昼食するため 北パラダ・センターハウス に戻り、皆と食事した。

画像
画像

昼食後、暫らくしてから再び湯川沿いを 1時間ほど散策した。 雪道には ニホンジカ の足跡 (写真 J) が確認でき、また様々な野鳥も楽しむことができた。 参考まで確認できた野鳥を記載すると、カワアイサ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、カケス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ツグミ (写真 K)、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ハギマシコ (写真 @)、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ の 16種。

湯川沿いの散策から、 A I 家族が楽しく滑っている 北パラダ・ゲレンデ に戻り、14時30分頃 皆で佐久スキーガーデン・北パラダを後にして、今晩宿泊するホテル(軽井沢町塩沢)へ向った。
ホテルでの信州牛や野菜など 地元素材による味のハーモニーが楽しめるという夕食と、明日の旧軽井沢銀座通りの散策の模様については、次回紹介させていただきます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬の軽井沢、スキー場と旧軽井沢の散策を楽しんで タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる