タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の花島公園、臼井城址公園などを散策して

<<   作成日時 : 2013/05/31 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

画像千葉市 ・花島公園から花見川沿いの遊歩道を遡り、横戸緑地、柏井市民の森へ。 さらに翌週は、佐倉市 ・臼井城址公園から西印旛沼畔まで散策して、野鳥 ・昆虫 ・草花 などを楽しんだ。 (5/12、19)


 新緑の花島公園から柏井市民の森へ (5/12)

千葉市 ・花見川団地の中央公園から、花島公園、花島観音緑地、花島橋を渡り、花見川沿いの遊歩道を遡り横戸緑地へ。 ここから南下して柏井橋を渡り、柏井市民の森まで巡ることにした。

JR総武線新検見川駅北口のバス発着所から、京成八千代台駅行の京成バスに乗車して、花見川団地の中程にある「中央公園」バス停で下車した。 先月 4月14日には、ここ中央公園で満開の八重桜 = 関山 (カンザン)、普賢象 (フゲンゾウ)などを楽しむことができたが、今回( 5月12日)は 輝く新緑とツツジの花の美しさに出合えた。

10時10分頃 中央公園を出発、約 5〜600mほど南方向 〜 花見川沿いにある花島公園へ。 中央公園南端にある花見川市民センターと花見川図書館分館の前を通り、最近出来たという 花島公園 ・緑園ゾーンの散策路 (写真 A) を通って、花島公園の渓流園、噴水池、噴水広場に出た。

画像
画像

画像
画像

渓流園、噴水池、噴水広場から、谷津池、中島池 へと向ったが、谷津池、中島池で何時でも見られるカルガモの姿は見られなかった。 中島池 (写真 B) の池畔では、白色の ヒツジグサ (写真 C)、紫色の ヒオウギアヤメ か カキツバタ ?(写真 D) の花などが見られた。

画像

中島池から、花見川沿いの花島観音緑地、さらに花島橋を渡り、花見川沿いの遊歩道へ出た。

花島橋の橋上から見る 花見川下流 (写真 E) の風景は、何時もながら 川沿いの竹薮と釣り人が見られた。 花見川沿いの遊歩道を遡ると、新緑の散歩道を楽しむ人々や、ボートやフロートを浮かべて釣りを楽しんでいる人が今日は多いように感じた。

画像
画像

遊歩道を進み、柏井橋際から上流に約 1.2qほど遡ったところで右側の高台にある横戸緑地へ。
幅 約 70m、長さ 〜 700m と南北に細長い横戸緑地には、桜や雑木林などがあり、樹木の根本には オオスズメバチ (写真 F) が樹液を吸っているのが見られ、この時季は活発に飛び回るので注意が必要だ。

また、新緑の樹陰から キビタキ の鳴き声が聞こえたが、残念ながら姿を確認することができなかった。
横戸緑地の北端広場で昼食、食後に緑地南端の子供広場?近くで 綺麗な紅葉を見せている イロハモミジの亜種 オオモミジの園芸品種の ノムラカエデ ( 別名 ムサシノ ) (写真 G) があった。

画像

横戸緑地の南端から、さらに南方向へ柏井橋を渡って進み、雑木林や杉林、檜林などが見られる 柏井市民の森 (写真 H) へ移動、ここで探鳥を終えて鳥合せを行った。
その結果は、キジバト、カワウ、ツミ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ の 22種 (番外 コジュケイ、ドバト ) を確認した。 ( 日本野鳥の会千葉県 花見川探鳥会 )



 新緑の臼井城址公園から西印旛沼畔へ (5/19)

画像京成千葉線に乗車して京成津田沼駅で京成本線佐倉、成田空港方面行に乗り換えて、京成臼井駅で下車した。

京成臼井駅北口から出ると、住宅の引き込み電線に巣立ってまもない ツバメ の雛 4羽が親鳥の餌を持ってくるのを待っているのが見られた。
住宅地の中を通って高台にある臼井城の砦跡であったという 宿内公園には雑木林 (写真 J) が広がっており、エゴノキの白花 (写真 K) が咲き、クロアゲハ (写真 L) が飛翔しているのが見られた。 期待していたキビタキは、姿も鳴き声も確認できなかった。

宿内公園から稲荷神社(雷電公園)へ行くと、佐倉市の保存樹木に指定されている樹齢 約 300年という立派なケヤキ や スダジイの巨樹の深緑が美しい。 石段を下り 国道 296号線を横切り、さらに急な坂道を上って行くと 千葉氏一族の月星の家紋を社紋とする星神社、続いて太田道灌の弟 太田図書の墓、さらに臼井城址公園へ進んだ。

画像

画像
画像

永久 2(1114)年に千葉常兼の三子 臼井六郎常康の築城と伝えられている臼井城、今では市民の憩いの場所として親しまれている臼井城址公園。 園内の芝生広場では、何時も ハクセキレイ が見られるのだが、今日は確認できなかった。 臼井城址公園から、県道64号千葉臼井印西線を横切り、臼井幼稚園の横を通り さらに車道を横切り農道を真直ぐ進むと、水田の畦道で キジ の♂ (写真 @) が数箇所で見られた。

途中の釣堀では釣り人は一人もいなかったが、黄花の キショウブ (写真 M)、紅花の スイレン (写真 N) が美しかった。 西印旛沼畔に出ると カルガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ゴイサギ、チュウサギ、トビ、チュウヒ などが、JFEスチール浄水場取水口付近では キジ、カワウ、カワセミ などが見られた。

画像
画像

取水口近くの草原で昼食、その後 今日見た鳥合せを行った。
その結果、キジ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ゴイサギ、チュウサギ、ホトトギス、コチドリ、トビ、チュウヒ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、オナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、オオバン の 33種を確認できた。(日本野鳥の会千葉県 西印旛沼探鳥会)

JFEスチール浄水場取水口近くの堤防からは、東側に 「佐倉ふるさと広場」 にある オランダ風車 「リーフデ」 (写真 I) が見える。 このオランダ風車は、オランダ製の 高さ15.6mの本格的な日本初の水汲み風車とのことで、江戸時代に佐倉藩が蘭学が盛んで、オランダとの文化交流の記念にできたとのこと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ
山形の知らない綺麗な野鳥に癒されました。 羽の色が素晴らしいですね。
それと千葉県は自然が多い。あまり行く機会がありませんが今度行ってみようと思います。
ちなみに鳥には詳しくないのですがオオタカが見たいです。
タイニー
2013/06/02 12:00
タイニー さん
山形・飛島の記事も見ていただき、有難うございます。
千葉県内には、まだまだ自然がいっぱい残っており、おおいに楽しめます。オオタカなどの猛禽や、海や山での野鳥も楽しめます。
是非、お出掛け下さい。
takechann
2013/06/02 15:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新緑の花島公園、臼井城址公園などを散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる