タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も花園ハス祭り観蓮会を観賞して

<<   作成日時 : 2013/07/25 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今年も、千葉市花見川区にある 旧 ・東京大学緑地植物実験所を会場として、花園ハス祭り観蓮会が、7月20日(土) 6:00〜10:00 に開催された。
大賀ハスを中心に、世界各地の観賞用ハス(花ハス)を楽しむことができた。 (7/20)


千葉市花見川区花園地区町内自治会連合会の花園ハス祭り実行委員会と、東大から ハス見本園の栽培管理を引き継ぎ、観蓮会の開催やハス文化の継承と普及を進めているという 「大賀ハスのふるさとの会」 のお陰で、今年も 旧 ・東大緑地植物実験所を会場に 「観蓮会」 が開催された。

これまで千葉市花見川区にあった東大緑地植物実験所 ( 正式には、東京大学大学院農学生命科学研究科附属 緑地植物実験所 ) は、実験所全体が西東京市に移転することになり、所内の一般見学が 2011年 3月30日をもって終了 (写真 A) となった。
このため、毎年楽しみにしてきた大賀ハスをはじめ約 230種もの世界各地の観賞用ハス(花ハス)があった東大緑地植物実験所内の 「ハス見本園」 は、一般見学や観蓮会もなくなり、見れなくなるものと思っていた。

画像

「観蓮会」 は、東大農学部園芸実験所と呼ばれていた 1967(昭和 42)年から毎年開催されてきた歴史があり、移転が決まった年にも 2011年 7月16日に、昨年は 2012年 7月14日、今年は 2013年 7月20日に、これまで通り 旧 ・東大緑地植物実験所を会場に 「観蓮会」 が行なわれた。

今年で通算 46回目となるとのことだが、これには 東大、千葉市、東大からハス見本園の栽培管理を引き継いだ 「大賀ハスのふるさとの会」、花園ハス祭り実行委員会 など、多くの皆さんの協力があったからとのこと。
感謝、感激!!です。

画像
画像

JR総武線新検見川駅入口には、「花園ハス祭り」 の横断幕 (写真 B) が張られ、駅構内には 「観蓮会」 の案内 (写真 C) や、大賀ハスなどの鉢植えなども展示されており、地元の 「観蓮会」 にかける意気込みを感じる。

画像
画像

「観蓮会」 の会場になる 旧 ・東大緑地植物実験所 (現 東京大学大学院農学生命科学研究科附属 生態調和農学機構 ) には、残された約 100個の蓮枡に大賀ハスをはじめ世界の花ハスのある 「ハス見本園」 を、地元の 「大賀ハスのふるさとの会」 が東大から栽培管理を引き継いでから、今回が 2回目の 「観蓮会」 開催とのこと。

「観蓮会」 は、朝 6時〜10時までの開催とのことで、早起きして 正門 (写真 D) に着いたのは 6時前。 花園ハス祭り実行委員会、大賀ハスのふるさとの会の皆さんが準備に忙しい様子だったが、すぐに入場することができた。

画像
画像

正門から緩やかな坂道を上って 会場受付 (写真 E) へ。 「花園ハス祭り 観蓮会へようこそ」 などの資料を頂いて 「ハス見本園」 に進むと、すでに大勢の人が見事な花を咲かせた 花ハスを観賞 (写真 @、F、G) していた。

画像
画像

画像
画像

見頃のハスは、大賀ハス (写真 H) をはじめとして、観世西福寺 (写真 I)、粉千葉 (写真 J)、明光蓮 (写真 K) 等々。

画像
画像

画像
画像

東観世 (写真 L)、翠微夕照 (写真 M)、重台蓮 (写真 N)、紅蓋托球 (写真 O) 等々。

画像
画像

画像
画像

さらに、八重茶碗×黄蓮 (写真 P)、黄蓮 (写真 Q)、白麗 (写真 R)、普者黒白荷 (写真 S) 等々、多くの観賞用ハス(花ハス)を観賞することができた。 約 1時間ほどで会場を後にした。

なお、大賀ハスの実が発掘された東京大学検見川総合運動場 ( 発掘当時は東京大学厚生農場 ) へは、以前何回か見学したことがあったので、今回はパスした。 参考まで、運動場の入口から約 200mほど運動場内に入ったところに 発掘地点の目印石、国土地理院測定 石碑 ( 東経 140°4‘48″216、北緯 35°39‘26″231、標高 6m24p ) がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年も花園ハス祭り観蓮会を観賞して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる