タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 花島公園と花見川遊歩道を散策して

<<   作成日時 : 2013/10/28 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像10月中旬、今日は千葉市花見川区にある花島公園から、花見川沿いの遊歩道を進み、横戸緑地、柏井市民の森 などを廻って、マガモ、カルガモ、コガモ、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、カワセミ など 23種を見ることができた。 (10/13)



JR総武線新検見川駅北口から八千代台駅行の京成バスに乗車して、途中の花見川団地内にある 中央公園バス停 へ向かった。

JR新検見川駅北口を 9時12分に出発したバスは、東大総合運動場前、坊辺田、長作新田などを経由して 9時30分ごろ中央公園バス停に到着した。
バス停の前に広がる花見川団地内にある中央公園は、南北に細長く 幅 約 60m 〜、長さ 約 300m 〜 ほどの公園で、春には桜、梅、藤 などの花が楽しめ、秋には欅、桜 などの紅葉なども楽しめるとのことだが、今日は桜葉が少し紅葉しただけで、見頃は 10月下旬 〜 過ぎてからか?。

画像
画像

中央公園の広場で双眼鏡などを準備して、花島公園、花見川沿いの遊歩道などへ向かって探鳥をスタートした。

中央公園南端にある花見川市民センター、花見川図書館分館の前から、花島公園 ・緑園ゾーンの 散策路、森の広場 (写真 A、B) を通り、花島公園 ・渓流園、噴水広場の方向へ進んだ。

画像

渓流園 (写真 C) の紅葉もまだのようで、この様子では 11月に入ってから楽しめるものと思われる。

渓流園の下流にある 谷津池 へ進むと、池畔に上がって羽を休めている マガモ、カルガモ (写真 @) が見られた。 この中の マガモ(♂)は、まだエクリプスで緑色光沢のある黒色や青紫色に見える羽衣は、もう少し先のようだ。

画像
画像

中島池 (写真 D、E) に出ると、先月まで多くの花をつけていた ヒツジグサ、ガガブタ も、今日は ヒツジグサ が数個見られただけ、ガガブタ はほとんど見られなかった。

池の中にある杭の上や水面では コガモ が、池畔の潅木陰では カワセミ が見られた。 中島池から花見川沿いの花島観音緑地へ出ると、先月まで鮮やかな黄色と紅色の花を咲かせていた キバナコスモス はなく、来春に向けて 菜の花の種蒔きをしたのか?きれいに整地されていた。

画像
画像

花島観音緑地から、花見川に架かる花島橋を渡って花見川沿いの遊歩道を上流方向へ向かった。

川岸に垂れ下がった竹の上でやっと 1羽 の カワウ、多く見られたのは ボートやフロートを浮かべた釣りの人々。 「最近、花見川上流で釣り人が多くなり、川面で静かに休めなくなった」 という カワウやカモ達の鳴き声が聞こえた。

画像

柏井橋際から上流に約 1.2qほど遡ったところで、右側の高台にある横戸緑地へ向かった。

横戸緑地は、幅 約 60m 〜、長さ 約 600m 〜 ほどの南北に細長 い公園。
そろそろ昼時、横戸緑地の広場で昼食、その後は 横戸緑地の雑木林と広場 (写真 F、G) から南方向へ進み、柏井橋を渡って柏井市民の森へ向かった。

画像
画像

ここまでで秋の気配を感じるものといえば、花島公園の中島池畔での 熟した柿 (写真 I)、横戸緑地のチョット早い 紅葉 (写真 J) が見られた。

柏井市民の森を通って花見川団地内の広場へ移動、ここで探鳥を終えて 「鳥合せ」 を行った。
今日見た野鳥は、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワウ、ダイサギ、バン、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、カワセミ の 23種 (番外 コジュケイ、ドバト) でした。 ( 日本野鳥の会千葉県 花見川探鳥会 )


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花島公園と花見川遊歩道を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる