タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 花島公園から花見川遊歩道などを散策して

<<   作成日時 : 2013/12/17 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像12月7日は 「大雪」、様々な冬鳥が見られるようになったが、それでも まだまだ渡来する冬鳥の種類は少ないような気がする。 今日は どんな冬鳥が見られるか、千葉市花島公園から 花見川遊歩道を遡り、横戸緑地、柏井市民の森まで 散策した。 (12/08)


JR総武線新検見川駅北口バス発着所から、八千代台駅行の京成バスに乗車しようと待っていると、偶然にも通りかかった友人の車に、花見川団地内にある中央公園前まで乗せていただきました。
本当に有難うございました。

花見川団地内にある中央公園は、南北に細長く 幅 約 60m 〜 長さ 約 300m 〜 ほど。 春には染井吉野や八重桜の花が楽しめ、秋には桜の葉が黄から紅に変化して楽しめる。 だが、先月10日に見た時には所々の葉がやっと黄になったぐらいだったが、今日見ると桜葉のほとんどが落葉していた。

画像
画像

中央公園の広場で双眼鏡などを準備して、先ずは花島公園へ向かってスタートした。

中央公園南端にある花見川市民センター、花見川図書館分館の前から、花島公園 ・森の広場、緑園ゾーンの散策路 (写真 A、B) を通り、花島公園 ・渓流園、噴水広場 (写真 C、D) の方向へ進んだ。

画像
画像

渓流園の下流にある谷津池に進むと、マガモ、カルガモ (写真 @、E、F)、カワセミ が見られた。
さらに、谷津池から中島池に進むと、コガモ が池の中程で泳いでいるものや杭の上で羽を休めているのが見られた。

画像
画像

中島池から、天福寺、花島観音緑地保全地区を通って、花見川沿いに向かった。
途中、紫色の果実をつけた ムラサキシキブ、果実の白い シロシキブ、綺麗に紅葉したモミジ (写真 G)、紅色の花をつけた サザンカ などが見られた。 花見川の岸辺では、オオバン も見られた。

画像
画像

花見川に架かる歩行者や自転車が通る花島橋側道橋を渡って花見川沿いの遊歩道へ出た。 そして上流方向へ進むと、道沿いの笹藪の中から何やら変わった ケダモノ(珍獣) (写真 H) が首を伸ばしているのが見られた。 ( あなたは何に見えますか? ・笑・ )

画像
画像

さらに、花見川沿いの草薮では、ウグイス、メジロ (写真 I)、シジュウカラ (写真 J)、アオジ などが見られた。 また川沿いの斜面林では、アカハラ、ツグミ、カワラヒワ、シメ なども見られた。

画像
画像

柏井橋際から上流に約 1.2qほど遡ったところで、右側の高台にある横戸緑地へ進んだ。

そろそろ昼時、横戸緑地の北側の広場で昼食、食後に横戸緑地の中程の 雑木林と広場 (写真 K、L) を進むと、エナガ の群、紅色の花をつけた 山茶花 (写真 M、N) などが見られた。

画像
画像

細長い横戸緑地を通り抜け柏井橋へ向かう途中、水道橋付近を飛ぶ ダイサギ が見られた。

柏井橋から、柏井市民の森 (写真 O) まで進んだが、ここまで出現した冬鳥は シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、シメ、カシラダカ などが見られた。

画像

因みに、昨年 2012.12.09 に同じコースを散策したが、その時は 柏井市民の森で キクイタダキ、ヒガラ を見ることができ、鳥合せでは 35種確認したが今日はどうだろうか。?

柏井市民の森で探鳥を終えて、鳥合せを行い散会した。
今日見た野鳥は、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワウ、ダイサギ、バン、オオバン、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、カシラダカ、アオジ の 28種 ( 番外 ドバト ) でした。 ( 日本野鳥の会千葉県 花見川探鳥会 )


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花島公園から花見川遊歩道などを散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる