タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根 「山のホテル」 のツツジ、シャクナゲを観賞して

<<   作成日時 : 2014/05/21 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

画像箱根 ・芦ノ湖畔に建つ 「山のホテル」 は、4万5000坪の庭園で四季を通じて様々な花を楽しむことができるとのこと。 この 5月には、30種 3000株の ツツジ と 300株の シャクナゲ が、芦ノ湖 と 富士山 を背景に楽しめるとのことで、日帰りバスツアーに参加した。 (5/13)



西船橋駅南口 JR武蔵野線高架下から 9時30分に出発したバスは、最初の下車観光地 「鈴廣かまぼこの里」 に向かった。

バスは、小雨で煙る中を 千鳥町 I C から 湾岸道路に入り、荒川湾岸橋、有明、レンボーブリッジ を通り、東京タワー、新しい渋谷駅界隈を見ながら、東名高速道路に入った。
途中、霧に煙った有明の付近では、湾内に停泊する 船舶 や 高層マンション (写真 A) などが見えた。

画像

東名高速道路に入って 30qほどで 海老名 S A へ、ここで小休憩を とってから 厚木 I C を経由して小田原厚木道路に進み、箱根口 I C から降りて左側に 早川の清流 (写真 B) を見ながら 間もなく 「鈴廣かまぼこの里」 (写真 C) に到着した。

画像
画像

備考 : 「鈴廣かまぼこの里」 ( 小田原市風祭 ) は、H Pによると 「 小田原や箱根観光の お客様に、鈴廣のかまぼこ と 小田原 ・ 箱根の四季や食文化に触れ、ほっと なごんでいただきたいと思っております。 お店では 50種類以上の かまぼこ や 箱根 ・小田原の恵みを生かした 干物 や 塩から などを ご用意し、ご自宅用でも、箱根観光のお土産でも、お客様にぴったりのものが見つかるよう 品々を取り揃えております。」 とのこと。
また、「 かまぼこの里内では、かまぼこづくり体験、かまぼこの食べ比べ や 職人工房の見学 など、小田原 ・箱根ならではの観光スポットがいっぱいです。 」 とのこと。

館内には、修学旅行の高校生や多くの観光客で大いに賑わっていた。 「かまぼこ」 は多くの種類があり、試食して食味を確かめた後、数品を 土産として購入した。

画像

さらに目についたのは、国際ビール大賞 2012金賞 を受けたという 「鈴廣かまぼこの里」 醸造所で造られた 「箱根地ビール」 (写真 D) があり、さっそく味見をしたが飲みやすい ビール でした。 なお、箱根ビールは、箱根 ・富士 ・丹沢連山 にじっくり育まれた名水 「箱根百年水」 で造られているとのことで、この水は鉄分を まったく含まず、カルシウムやマグネシウムが ほど良く含んだ とても 円やかな水だという。

12時30分頃 「鈴廣かまぼこの里」 を出発して、芦ノ湖畔に建つ 「山のホテル」 に向かった。

画像

千葉 ・西船橋を出発した時の小雨模様から、次第に天気が回復して一部に青空も見え始めており、富士山の姿も期待できそうになった 13時頃、「山のホテル」 (写真 E) に到着した。

備考 : 「山のホテル」 ( 箱根町元箱根 ) は、「かつての岩崎小彌太男爵の別邸跡に本格的リゾートホテルとして昭和 23(1948)年6月1日に誕生した。」 とのこと。 また、「目の前に芦ノ湖が広がる 45,000坪の広い庭園からは、富士山をバックに 春 ・夏 ・秋 ・冬と移りゆく風景が堪能でき、手入れの行き届いた清々しい庭園内の遊歩道をめぐり、歴史と美しい四季が愉しめる。」 とのこと。 ( HPを参照しました。)

画像
画像

早速、庭園入口で 「つつじ ・ しゃくなげ フェア 2014 入園券」 を受け取り、入場した。
フェア開催期間は、5月1日〜5月下旬 ( 開花状況により終了期日が変更 ) とのこと。 最初に 「つつじ庭園」 へ、30種 3000株という 色鮮やかな ツツジ (写真 @、F 〜 I) を観賞した。

画像
画像

次に 「しゃくなげ庭園」 へ。 「山のホテルのシャクナゲ と カルミア」 案内板 (写真 J)) にも記載されているように、日本で最初に輸入されたと言われている 学術的にも貴重な品種 「ゴーマー ・ ウォータラー」 をはじめとした 300株 もあるという シャクナゲ が楽しめるとのこと。 さらに、「ここで見られる野鳥」の案内板 (写真 K) もあり、野鳥も期待したい。

画像
画像

前記の案内板には、山のホテルのシャクナゲ畑の代表種が、下記のように記載されていた。
◎ 洋種シャクナゲ群 = ヒマラヤ原産種と北米原産種との交配型、ヒマラヤ ・ 中国地方産の各交配型 約 100株
◎ 日本種のシャクナゲ = アマギシャクナゲ、ヤクシマシャクナゲ、ツクシシャクナゲ、ヒカゲツツジ など 約 100株
◎ カルミア(はながさしゃくなげ) 北米産 50株

画像
画像

様々な 洋種シャクナゲ、日本種シャクナゲ など (写真」L 〜 O) 見事な花々を 観賞することができた。

画像
画像

朝出発した時の小雨模様が嘘のようなお天気になり、青空のもと 芦ノ湖と富士山を背景に 「山のホテル」 の ツツジ と シャクナゲ を 約 100分ほど観賞した後、14時30分過ぎ 次の下車地である御殿場に向かった。 

画像
画像

芦ノ湖を静かに航行する 遊覧船 (P) を眺めながら、元箱根から 湖尻、桃源台を過ぎて、仙石原から箱根裏街道 ・ 国道 138号線に入り、乙女峠では見事な 富士山 (写真 Q) を眺めながら御殿場の土産店へ。 買い物を済ませて、御殿場 I C から東名高速道路に入り、18時前に西船橋駅南口に無事に到着した。

お天気に恵まれて、 芦ノ湖 と 富士山 を背景に 「山のホテル」 の ツツジ と シャクナゲ を観賞することができて嬉しかった。 有難うございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
箱根 「山のホテル」 のツツジ、シャクナゲを観賞して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる