タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャパンバードフェスティバル 2014 を見学して

<<   作成日時 : 2014/11/06 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今年で 14回目を迎える ジャパンバードフェスティバル 2014 ( Japan Bird Festival 2014 )は、鳥をテーマにした国内最大級のイベント、11月 1 〜 2日に手賀沼湖畔 (千葉県我孫子市) で開催されるとのこと。 今回も、昨年に続き出掛けることにした。 (11/01)



ジャパン バード フェスティバル実行委員会発行の ジャパン バード フェスティバル 2014 ご案内 (写真 @) によれば、「本フェスティバルは、鳥類知識の普及および環境保全の意識の向上を目的に、自然のシンボルである鳥たちの魅力や、環境保全を題材とした、芸術的 ・文化的なイベント」 とのこと。
また、「本フェスティバルが鳥や自然に親しみ、環境保全への関心を高めるきっかけになると共に、われわれが鳥や自然と語り合える豊かな生活、『人と鳥の共存』 がさらに進むことを祈願している。」 とのこと。

昨年は友人の車に乗せていただき、真直ぐ JBF会場 へ向かった ( 楽をさせて頂きました ) が、今回はJR総武線西船橋駅からJR武蔵野線に乗り換えて新松戸駅でJR常磐線各駅停車電車に乗り換え、我孫子駅で下車した。

画像
画像

我孫子駅前からは、JBF巡回バスに乗って鳥の博物館前にある 鳥博広場 ・JBF会場 (写真 A) へ。

鳥博広場に展示されていたのは、行政関係展示 = コウノトリと共生する地域づくり推進協議会、世界自然遺産 小笠原諸島、釧路観光連盟 ・釧路市、知床羅臼町観光協会、鳥博ミュージアムショップなど。 NPO ・学生関係展示 = 台湾野鳥保育協会、(公財)日本野鳥の会、我孫子市野鳥を守る会 2014、日本野鳥の会千葉県 (写真 B)、NPO法人 行徳野鳥観察舎友の会、NEC学生バードソン 2014 など。
他に、グッズ展示 ・販売、書籍展示 ・販売、軽食コーナー など。

画像
画像

手賀沼親水広場には、光学機器関係展示 (写真 C、D) = 興和光学(株)、(株)ニコンイメージングジャパン、カールツァイス(株)、スワロフスキー・オプティック、ベルボン(株)など。 NPO ・学生関係展示 = 北総の森 ・巨樹古木研究会、江戸崎雁の郷友の会、利根運河の生態系を守る会など。

他に 水の館 では、グッズ展示 ・販売 = 谷口高司&ベクトル鳥絵工房など。 福祉関係展示・販売、エコツーリズム関係展示、企業関係展示、軽食コーナー などがあった。

画像

前記の他に、ここから少し離れた場所にある アビスタ 我孫子生涯学習センター (写真 E) を会場に、JBF2014 ワイルドライフアート展 ( 鳥 ・野生生物のアート )、野鳥写真展、バードカービング展示などの展示があるというので、 JBF巡回バス に乗って アビスタ へ向かった。

画像
画像

館内で JBF2014 ワイルドライフアート展 (写真 F、G) と 野鳥写真展 などを見た。
手賀沼公園 ・手賀沼畔でも、鳥の博物館友の会のブースがあるとのこと、見に行くことにした。

画像

手賀沼公園内の ケヤキ などが 紅葉 (写真 H) していた。 手賀沼畔では、鳥の博物館友の会の 「鳥の凧あげ&スコープで水鳥観察」 が行われていた。 なお、鳥の凧あげは、小雨が降ってきたので中止とのこと。

画像
画像

手賀沼畔 (写真 I、J) では、コブハクチョウ、カルガモ、オナガガモ、オオバン などが見られた。
ここで、今回の ジャパンバードフェスティバル 2014 の見学を終えることにした。

画像

アビスタ から、再び JBF巡回バス に乗って我孫子駅に向かった。 JR我孫子駅ホームにある立ち食い蕎麦屋さん 「弥生軒」 (写真 K) は、唐揚げのボリュームと美味しさで 評判 とのことだが、今回は既に食事を済ませてきたので次の機会に食することにした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャパンバードフェスティバル 2014 を見学して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる