タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 6 )

<<   作成日時 : 2014/12/05 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 の 6 日目 〜 。
19日午後、ナイアガラの街を自由散策後、オプショナルツアー 「ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク とワイナリー巡り」 に参加。
20日 9:00 ナイアガラを発って トロント空港へ。
13:00 エアカナダ直行便 で 羽田空港 へ。
21日 15:00 羽田空港に到着、「錦秋のカナダメープル街道の旅」 を 終えた。 (10/14 〜 21)


 10月19日
午前のナイアガラ半日観光を終えた後、国境の橋 「レインボーブリッジ」 へ。 カナダ側通行ゲートを通り、橋の中間地点( 国境 )を越えてアメリカ側税関前で引き返し、カナダ側税関でパスポートを提示してゲートを出た。
その後、15:00 からの オプショナルツアー 出発までの間は自由行動、ナイアガラの街を散策した。

画像
画像

レインボーブリッジ から 川沿いのナイアガラ ・パークウエイに出て約 150 mほど南下して右折、坂道を上って クリフトン ・ ヒル (写真 A、B) へ。 この付近には、アミューズメント施設、観覧車(ナイアガラ ・スカイホイール)、カフェ、レストラン、ホテル などの観光施設が集中している。

15:00 ホテルから専用バスに乗車してオプショナルツアー 「ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク とワイナリー巡り、スカイロンタワー での夕食( チキン料理 )付 」 に向かった。

画像
画像

ナイアガラ ・パークウエイを北上すると、ナイアガラ川に沿って 激流に削られた崖 (写真 C)、発電施設などを眺めることができた。 さらに進むと、ボタニカル・ガーデンズ、対岸のアメリカニューヨーク州の湖沼が望める 見晴台 (写真 D)、花時計、世界で一番小さい教会といわれる ウエイサイド教会 など、観光ポイントも多い。

画像

ナイアガラ ・フォールズから 約 10 q 30分程走って、1922年から ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク の街を見守ってきたという 街のランドマーク ・ 時計塔 (写真 E) 前に着いた。 ここは、ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク のメインストリートである クイーン通り にあり、古い建物やお洒落なレストラン ・ ブティック、劇場 などが並び、紅葉した街路樹 (写真 @) や歩道沿いに咲く花々など、とても美しい街並みを散策した。

画像
画像

ここ ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク は、ナイアガラ川の河口、オンタリオ湖に面した小さな街で、19世紀 イギリス植民地時代にアッパー ・カナダ ( 現 オンタリオ州 ) の初の首都として栄え、今でも イギリス風の建物 (写真 F、G) が多く残り、オンタリオ州屈指の美しい街といわれているとのこと。 なお、写真 G は、1864年創業の最高級ホテル プリンス・オブ ・ウェールズ。

画像
画像

キング通りにある ホテル プリンス・オブ ・ウェールズ の付近から出発する 観光馬車 (写真 H、I)、イギリス風の建物や街路樹の紅葉にも映えて、とても美しい風景を呈していた。

画像
画像

オンタリオ湖畔にある クイーンズ ・ローヤル ・パーク (写真 J) からは、約 50 q 離れた対岸の トロント の CNタワー、高層ビル群 (写真 K) が望める。

次は、ワイナリー 巡りへ。 ナイアガラ ・フォールズから西のグリムズビーにかけての一帯は、寒暖の差が激しく 適度な湿気があり、ブドウ作りに適した自然条件、このエリアには 大小 60を超える ワイナリー が点在しており、ワインルート とも呼ばれているとのこと。

画像
画像

訪問した ワイナリー は、ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク の街から ハイウエイ 55号を 暫らく走った 「 Pillitteri Estates Winery 」 。 アイスワインで数多くの賞を受章している ワイナリー で、早速 アイスワインと数種類のワイン (写真 L、M) を テイスティング、楽しむことができた。

画像
画像

ナイアガラ ・オン ・ザ ・レイク の街を十分に楽しんだ後は、ナイアガラ ・フォールズ に戻って地上 160 m の展望タワーの 「スカイロン タワー」 へ。 展望レストラン から見下ろす滝 (写真 N)夕食 ( チキン料理 ) (写真 O) を楽しんだ後、ホテルに戻り オプショナルツアー を終えた。

 10月20日
9:00 ナイアガラを発って、トロント空港 (写真 P) へ。
13:00 トロント発のエアカナダ直行便に搭乗、羽田空港 へ (写真 Q) 向かった。

画像
画像

 10月21日
15:00 (日本時間) 羽田空港に無事に到着、今回の「錦秋のカナダ メープル街道の旅」を終え家路に就いた。
長たらしい旅行記にお付き合い頂き、誠に有難うございました。(大変失礼しました。)

なお、これまで掲載したのは、
 11/10 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 1 )
 11/14 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 2 )
 11/18 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 3 )
 11/22 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 4 )
 11/30 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 5 )
 12/05 「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 6 ) ( 今回で完 )  〜 以上 〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「錦秋のカナダ メープル街道の旅」 (再編集 - 6 ) タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる