タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉中央博物館 ・生態園と青葉の森公園で探鳥して

<<   作成日時 : 2016/03/11 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像千葉県立中央博物館の付属施設 ・生態園と青葉の森公園を廻り、ウグイスの 「ホーホケキョ」 の囀り、シロハラ のけたたましい 「ジュジジジ ジュジジジ ・・・ 」 という警戒の鳴き声、他にマガモ、カルガモ、コガモ、カワウ など、22種を確認することができた。(3/06)


生態園は「生きものの自然の中での暮らしぶり (生態) を展示する野外博物館、房総の代表的な自然〜森や草地、湿原、海岸など〜が再現され、水鳥の生息する舟田池では鳥の暮らしぶりも観察できる。 また 生態園は、大きく (1) 植物群落園、(2) 生態実験園 ・植物分類園、(3) 舟田池 からなっている。」 とのこと。

JR総武線千葉駅で下車、東口駅前から 「大学病院」行のバスに乗車して、「中央博物館」バス停で下車した。
ここから約 10分ほど歩いて千葉県立中央博物館の前に着いた。

画像

13:00 、千葉県立中央博物館の付属施設 ・生態園へ向かった。

入口にある 案内所 ・オリエンテーションハウス (写真 A) の前を通り、生態園内の植物群落園に入った。
なお、生態実験園 ・植物分類園への入場は、13:00 から 16:00 までとなっているが、今回は都合で廻らなかった。

画像
画像

植物群落園では、キジバト、コゲラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ などが見られた。
その中でも、ウグイス (写真 B、C) が 「ホーホケキョ」 と囀っていたが、この上手い囀りでは、3月初めか、それとも 2月末には初鳴きが聞かれたのではと思えるほど上手かった。 なお、この場所では写真が撮れなかったので、以前に横浜 ・舞岡公園で撮った 写真 B と、明治神宮で撮った 写真 C を参考まで貼付した。

画像
画像

植物群落園は「房総の代表的な森林や草地を再現しており、南総の自然 と 北総の自然 という 2つの部分から なっている。」 とのことだが、今回は探鳥目的で廻ったので、植物の群落の様子は後日じっくり観察したいと思っている。

植物群落園を廻った後、舟田池畔にある 野鳥観察舎へ入った。 舟田池 (写真 D、E) は「 1ヘクタール ほどの V 字型の池で、江戸時代より前からある 溜池を整備したもの。」 とのこと、池には マガモ、コガモ、カイツブリ、アオサギ などが見られた。

画像
画像

13:30、生態園を出て青葉の森公園へ。 芸術文化ホールの北側の遊歩道を東側に進むと、花博記念庭園の入口には、満開の カワヅザクラ (写真 F) が迎えてくれた。 さらに渓流園の方向へ進むと、途中で可愛い金色(黄色)の花を咲かせている ヒメリュウキンカ (写真 G) を見ることができた。
「リュウキンカ」の和名は 「立金花」 と書き、花茎がまっすぐ立ち、金色の花が咲くことから名付けられたとのこと。

画像
画像

岩がごろごろした中を清流が流れているような、約 200m ほどの 渓流園 (写真 H、I) を進むと、周辺の雑木林の樹上から 鋭い? 「ジュジジジ ジュジジジ ・・・ 」 という 警戒の鳴き声、よく見ると シロハラ でした。
他には、キジバト、ムクドリ、ツグミ、シメ、アオジ などが見られた。

画像
画像

渓流園では、アトリ や マヒワ なども期待していたが、残念ながら見ることができなかった。
青葉ヶ池 (写真 J) に進むと、カルガモ 3羽、カワウ (写真 @)、コサギ (写真 K) が各1羽 見られた。 

14:00、青葉ヶ池で探鳥を終えた。 千葉中央博物館 ・生態園と青葉の森公園で見られた野鳥は、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、コゲラ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、シメ、アオジ の 22種でした。
帰りは、ハーモニープラザ前からバスに乗車してJR千葉駅に向かった。


追記 : 今日は平成28年3月11日、東日本大震災の発生から 5年となりました。
画像

東日本の各地で大きな被害、なかでも 岩手県、宮城県、福島県 での被害は甚大でした。
写真は、2013年8月に撮影した 岩手県陸前高田市の一本松です。
壊滅的な被害を受けた陸前高田市、市役所のホームページを見ると 「地震 ・津波の概要、被害状況」 の詳細を見ることができた。 この中には人的被害も記載されており、「人口 24,246人のうち、1,757人(行方不明者を含む)の被害があった。」 とのこと。 ご冥福をお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千葉中央博物館 ・生態園と青葉の森公園で探鳥して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる