タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月の花見川沿いを探鳥して

<<   作成日時 : 2016/08/18 07:00   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像千葉市花見川区の花島公園から、花見川沿いの遊歩道を遡り、柏井橋、柏井市民の森などを巡る 「花見川探鳥会」 に参加、その後 花見川公民館に移動して 野鳥写真スライドショー が行われる 「花見川探鳥室内会」にも参加した。 (8/14)



 花見川探鳥会

7月28日 関東甲信地方もやっと梅雨明けして連日 30度を超える日が続いていると思っていたら、早いもので もう 立秋(8月7日)も過ぎて、暑さも あと少しの辛抱か。
今日も天気予報では 30度ぐらいとのことだが、朝方は曇っており 現在 23度ほど、この程度だったら 熱中症、紫外線も まあまあ大丈夫だろうと ( 日本野鳥の会千葉県が開催する ) 花見川探鳥会 に参加することにした。

因みに、先月(7/10)の花見川探鳥会では カルガモ、キジバト、カワウ、ホトトギス、カワセミ、コゲラ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ の 19種 (番外 コジュケイ、ドバト) を見ることができたが、今月(8/14)は如何だろうか。

画像

画像
画像

9:00 過ぎ、JR総武線新検見川駅の北口バス発着場から 京成八千代台駅行 の京成バスに乗車して、花見川団地の中程にある 「中央公園」 バス停 で下車した。 バス停前にある 中央公園 (写真 A) には、色鮮やかな 紅紫色や淡いピンク色の サルスベリ (写真 B、C) の花が咲いていた。

画像

10:00、中央公園の芝生広場で双眼鏡などを準備してスタートした。 中央公園南端にある花見川市民センター ・花見川図書館花見川団地分館の前を通り、花島公園の 森の広場 ・緑園ゾーン (写真 D) にある散策路、団地駐車場の脇を進み、再び花島公園の渓流園、噴水池広場へ出た。

画像
画像

渓流園の近くには、すでに盛りを過ぎた感のある黄赤色の花を付けた キツネノカミソリ (写真 E、F) が見られ、中にはすでに結実しているものも見られた。 ( 参考 : 同じ ヒガンバナ属の 彼岸花 は、ほとんど結実しないが、種子ができても発芽しないとのこと。)

画像
画像

渓流園、噴水池広場、谷津池と進み、さらに下流にある中島池に出ると、カルガモ (写真 @、G) が数羽見られた。 また、池の杭には水中に飛び込んで小魚などを狙っている カワセミ (写真 H) も見られた。

画像
                          今年( 2016 )の ガガブタ
画像
                          3年前( 2013 )の ガガブタ
画像
                          3年前( 2013 )の ガガブタ
池の中には白い花を付けた スイレン が多く見られたが、白色で中心部が黄色で花冠の裂片の内側に白い毛が多い ガガブタ (写真 I) の花は 今年( 2016 )は 2個だけ見られた。 因みに、3年前( 2013 )には、ガガブタ (写真 J、K) は ご覧の通り 群生しており、花もいっぱい見ることができたのに、今年の花が少ないのは いったい如何した訳か。

備考 : ガガブタ と同じ アサザ属の アサザ は、ガガブタ と似たような葉をしているが 花は黄色、花冠の裂片のふちは波打ち糸状に細かく裂けている。

画像

中島池から 花島観音緑地に出ると、近くの小学生が植栽したという キバナコスモス (写真 L) が見事な花を咲かせていた。 次いで、花見川に架かる花島橋を渡って花見川遊歩道を進むと、ダイサギ が見られたが 毎回見られていた カワウ は今回は見られなかった。

午後から 花見川探鳥室内会 があるので、何時もの探鳥コースを若干変更(短縮)して花見川遊歩道を水道架橋の付近まで遡ったところから折り返し、柏井橋から 柏井市民の森 に入り、ここで探鳥を終えて昼食にした。 食後には、今日見た鳥を確認する 鳥合せ を行なった。 確認された野鳥は、カルガモ、キジバト、ダイサギ、カワセミ、コゲラ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、スズメ の 12種 (番外 ドバト) でした。 (日本野鳥の会千葉県 花見川探鳥会)

 花見川探鳥室内会 ( 野鳥写真スライドショー )

花見川探鳥会の鳥合せを行った後、花見川探鳥室内会の会場である千葉市花見川公民館に移動した。
画像

13:00、会場である花見川公民館には、午前中の探鳥会参加者と花見川探鳥室内会のみの参加者とを合わせ 約 40名ほどが集まっていた。

画像
画像

講師は、花見川探鳥会、北印旛沼探鳥会などの担当幹事でもある H さん (写真 M)
早速、「 千葉県の鳥たち 」 と題して、1.花見川探鳥会コースの鳥、2.佐倉、北印旛沼の鳥、3.その他 千葉県の鳥 について、フイルム時代の写真から 最近のデジタル画像まで、素晴らしい 野鳥写真 (写真 N、O) を撮影時のエピソードを交えながら 詳しい解説があり、大変興味深く視聴することができた。

15:00、花見川探鳥室内会が終了、花見川公民館を後にした。 友人の Fuji さんが、お仕事の都合で千葉を後にするというので、友人数人で お茶? をして これまでのご好誼に感謝した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8月の花見川沿いを探鳥して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる