タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 春休みは何処へ ?

<<   作成日時 : 2017/03/27 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像だいぶ春めいてきた この時季、千葉・山武市成東にあるイチゴ園で 8品種の苺を食べ比べすることができた。
次は、東京・湯島天満宮 に参詣、その後に 上野恩賜公園 (上野公園) を散策した。
3月21日に開花したとの発表のあった 東京の桜、園内(上野)の桜は 如何だろうか、不忍池では ハシビロガモ、キンクロハジロ、ユリカモメ、スズメ などが見られた。 (3/20、22)



イチゴ狩り (3/20)

自宅を出て、穴川 IC から京葉道路に入り 千葉東 JCT で 千葉東金道路へ、そして東金 IC から一般道に下りた。
かって、探鳥を楽しんだことのある 雄蛇ヶ池 や 八鶴湖 のある東金市内を進み、山武市成東にある 成東町観光苺組合に所属する イチゴ園に 向かった。

この イチゴ園 での栽培品種は 8品種、広い 1棟 (ビニールハウス) (写真 A、B) の中でそれぞれの品種を食べ比べできるという。 おおいに 味わい ? 楽しむ ことができた。

楽しんだ後は、(千葉 ・香取郡)多古町の 道の駅 まで足を延ばして買物。 多古と言えば、昭和 38年には天皇陛下の献上米に選ばれ、昭和46年には 「全国自主米品評会」 で 食味日本一に輝き、さらに 平成 2年には 「日本の米づくり 100選」 にも選ばれているとのこと。 買物後は、成田国際空港を左に見ながら 新空港自動車道、東関東自動車道に入り、帰路についた。 A I さんの運転、今回もお世話になりました。

画像
画像

栽培品種の 8品種 とは、章姫(あきひめ)、紅ほっぺ、おいCベリー、ふさのか、やよいひめ、チーバベリー、紅(くれない)、越後姫(えちごひめ) とのこと。

画像
画像

資料 によれば、イチゴ(苺) (写真 C、D) は 「バラ科の多年草、食用として供されている部分は 花托(花床ともいう) であり、果実ではない。 イチゴにとっての果実は、一見して種子に見える一粒一粒であり、正確には痩果という。」 とのこと。

参考 : 章姫(あきひめ) = 長円錘形で大型、酸味のない苺。 紅ほっぺ(べにほっぺ) = 静岡県の民間育種家の育成品種。 長円錐形の大果で酸味が少ない。 おいCベリー = 大粒で真っ赤な円錐形の品種。 非常に高いビタミンCを保有している事が最大の特徴。 ふさのか = 千葉県の品種。 桃に似た香りで酸味が少なく、人気が高い。 固めの果実と高い糖度が特徴。 やよいひめ = 果実は円錐形で大粒。 硬くて食感が良いのが特徴。 チーバベリー = 千葉県の新品種。 固めの果実と高い糖度が特徴。 紅(くれない) = 珍しい品種。 越後姫(えちごひめ) = 新潟で生まれた苺。 関東では珍しい品種。 ( 資料を参照しました。)


湯島天満宮 へ (3/22)

総武線各駅電車に乗車、西船橋駅で東京メトロ東西線に乗換え、大手町駅で再び千代田線に乗換えて湯島駅に向かった。

画像
画像

正月2日にも 参詣した 湯島天満宮 (写真 E、F) 、再び 参詣することができた。
正月2日には、初詣客の行列が東京メトロ千代田線湯島駅の出口先まで長々と続いており、多くの警官や警備員が整理に当っていたが、今回はスムーズに参詣することができた。


上野恩賜公園 (上野公園) へ (3/22)

湯島天満宮を参詣した後、上野公園 (写真 G、H) へ向かった。

画像
画像

東京メトロ千代田線湯島駅の出口からは、上野公園の入口が見える。 間もなく 不忍池、左側にはボート池、右側には蓮池、真直ぐ進むと弁天堂だ。

画像
画像

途中、蓮池には ハシビロガモ、キンクロハジロ、多くの ユリカモメ (写真 @)、遊歩道沿いの植え込みには スズメ が群がり、人の手から餌をもらっている 手乗り スズメ ? (写真 I、J) には驚いた。

弁天堂から、様々な飲食物を売っている屋台が並んでいるところを進み、上野動物園や東京国立博物館などのある忍ヶ岡と呼ばれている高台へと進んだ。

画像
画像

忍ヶ岡には 桜並木 (写真 K) があり、ソメイヨシノの名所として有名で 「日本さくら名所100選」 にも選定されているとのこと。 その先には、竹の台噴水 と 噴水広場、さらには 東京国立博物館 (写真 L) などが見えた。

画像
画像

気象庁のHPの 「さくらの開花状況」 を見ると、2017年 最初に開花したのは東京で、3月21日 平年より 5日早く、昨年も 3月21日 とのこと。 上野公園の ソメイヨシノ も、チラホラ咲き始めていたが、園内には ヨウコウ(陽光) (写真 M)カンヒザクラ(寒緋桜) (写真 N) のように、満開に近い サクラ も見られた。

大いに楽しんだ。 噴水広場の近くにある 上野の森・Park Side Cafe で休憩した後、帰りはJRを利用して 上野駅 から帰路についた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春休みは何処へ ? タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる