タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS JR下総松崎駅から 「房総のむら」 へ

<<   作成日時 : 2017/10/13 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像JR成田線下総松崎駅で下車した。
駅前から、「坂田ヶ池総合公園」の坂田ヶ池畔、そして「房総のむら」の風土記の丘資料館前まで歩いて、坂田ヶ池に飛来するカモ類、「房総のむら」の雑木林や松林などで エゾビタキ、キビタキ などのヒタキ類などを探した。 (10/11)



因みに、昨年 (2016/10/06) ほぼ同じコースを歩いて、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、カケス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、エゾビタキ、キビタキ、スズメ、セグロセキレイ の 24種を見ることができた。 今年 (2017/10/11) は、如何だろうか。

JR総武線稲毛駅で 7時47分発 快速成田空港行に乗車して成田駅に 8時31分 到着、同駅で成田線 8時51分発 我孫子行に乗換えて、8時56分 下総松崎駅 (写真 A) で下車 した。 下総松崎駅前には、「首都圏自然歩道」 の愛称である 「関東ふれあいの道」 の ”古墳をたずねるみち”、”水鳥のみち” の 2つのコース案内板 がある。

画像

昨年 (2016/10/06) と同様に、「関東ふれあいの道」 の ”古墳をたずねるみち”のコース ( 全長 15.2q ) のうち、 JR下総松崎駅前 (成田市大竹) から、坂田ヶ池総合公園 (成田市大竹) の坂田ヶ池畔を通って、「房総のむら」 の雑木林を通り、房総風土記の丘資料館 (印旛郡栄町) までの 約 3qほどを巡る コース を予定している。

10:00 頃 下総松崎駅前を スタート、駅前から 県道18号 成田安食線に出て間もなく 右折、両側に水田の広がる 農道 を進み、しばらく進んだところで車道に出た。 約 400mほど坂道を進み左折して約 200mほどで坂田ヶ池畔にある坂田ヶ池総合公園駐車場 に到着、暫らく休憩した後に車で参加した人とも合流して、坂田ヶ池畔の南岸遊歩道を進んだ。

画像
画像
画像

池面に張り出した樹幹の上や池面では、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ (写真 B、C、D)、カワセミ などが見られた。 東西に長く伸びた坂田ヶ池の中ほどの遊歩道沿いに洒落た形の ガゼボ ( gazebo 見晴台) (写真 @) があり、そこからは坂田ヶ池の全景が見渡せて、池面を泳ぐ多くの カルガモ、ハシビロガモ、コガモ を見ることができた。 なお、写真 C は以前に「花島公園」で撮ったもの、写真 D は以前に「坂田ヶ池」で撮ったものを、参考まで貼付しました。

画像
画像

南岸遊歩道をしばらく進んだところで、浮き橋 (写真 E) を渡って対岸(北側)の遊歩道へ。

北岸遊歩道に出て暫らく進んで 「房総のむら」 へ。 目の前には、6〜7世紀の古墳で 周囲に埴輪が配置された築造当時の姿を再現したという 復元古墳 第101号古墳 (写真 F) が現れた。 なお、「房総のむら」 と その周辺には、114基からなる古墳群があり、「龍角寺古墳群」 として国史跡に指定されており、114基の古墳群の中には、一辺が 約 80 m、高さ 約 13 m の全国最大規模の方墳である 岩屋古墳 もあるとのこと。

画像
画像

第101号古墳の先には 「あそびの広場」 、その隣には コスモス (写真 G) が咲いていた。
さらに、「あそびの広場」 の先には、明治 32(1899)年に建てられ、この地に移築されたという 旧学習院初等科正堂(国重要文化財) もある。

遊歩道をさらに進むと、周辺の雑木林の樹頂から コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、メジロ などが確認できた。
また、遊歩道沿いには、長楕円形の暗赤紫色の花を付けた ワレモコウ (写真 H) を見ることができた。

画像
画像

風土記の丘資料館の先にある 桜や松などの樹木で囲まれた草原広場まで進んだ。
昨年 (2016/10/06) は、キビタキ (写真 I)、エゾビタキ (写真 J) とも見ることができたが、今年も見られるものと期待していたが、残念ながら見ることができなかった。 なお、写真 I と 写真 J は、以前に「房総のむら」で撮ったものを、参考まで貼付しました。

12:15 この草原広場で探鳥を終えて、風土記の丘資料館前で昼食とした。
昼食後は、今日見た鳥を確認する 鳥合せを行い、13:00 頃 散会した。  確認された野鳥は、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、キジバト、アオサギ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ の 22種でした。 ( 日本野鳥の会千葉県 房総のむら平日探鳥会 ) 皆さん、大変お世話になり有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JR下総松崎駅から 「房総のむら」 へ タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる