タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道博物館を見学して

<<   作成日時 : 2017/12/07 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

画像JR 東日本創立 20周年記念事業のメインプロジェクトとして建設されたという 「鉄道博物館」 (さいたま市大成地区)を初めて見学した。 (12/02)



「鉄道博物館」 は、何回か見に行く予定があったが、何れも都合で行けなかった。
今回はJR上尾駅に行く要件があったので、帰りに JR大宮駅近くにあるという 「鉄道博物館」 に立ち寄ることにした。

帰路、JR上尾駅から高崎線に乗車して大宮駅で途中下車、これも初めて埼玉新都市交通ニューシャトル に乗換えて鉄道博物館駅で下車して 「鉄道博物館」 に向かった。

「鉄道博物館」の HP によれば、「 鉄道博物館 の コンセプト は、1. 日本及び世界の鉄道に関わる遺産・資料に加え、国鉄改革やJR東日本に関する資料を体系的に保存し、調査研究を行う 「鉄道博物館」 とします。 2.. 鉄道システムの変遷を、車両等の実物展示を柱に、それぞれの時代背景等を交えながら、産業史として物語る 「歴史博物館」 として位置づけます。 3. 鉄道の原理・仕組みと最新 ( 将来構想を含む ) の鉄道技術について、子どもたちが、模型やシミュレーション、遊戯器具等を活用しながら、体験的に学習する 「教育博物館」 としての性格も持ち合わせます。」 とのこと。

画像
画像

「鉄道博物館」 に到着、入退館は Suica システム (交通系ICカード) が使用できるとのことで、早速 Suica を使用して入館した。 マップ&ガイド (写真 A)、JR発足 30周年 記念展 「進化-深感-新幹線」 リーフレット (写真 B) を頂いて、先ずは 2F スペシャルギャラリー で展示されている JR発足 30周年 記念展 「進化-深感-新幹線」 (写真 @ = C、D) を見学した。

画像
画像

写真 B の リーフレット ( JR発足 30周年 記念展 「進化-深感-新幹線」 ) に記載されているように、「 日本全国で活躍している新幹線は、30年の歩みの中で、多くの車両が登場し、より速く・より静かに・より安全に走るために、進化を続けている 」 とのこと。
1.0系 = 世界初の 200q/h 以上での営業運転の初代東海道・山陽新幹線用電車。
2.300系 = 最高速度 270q/h、東京 〜 新大阪間 2時間30分運転を実現の 初代「のぞみ」用車両。
3.400系 = 新幹線と在来線を直通運転する、山形新幹線「つばさ」でデビュー。
4.500系 = 日本初の最高速度 300q/h 運転を実施した車両。
5.E1系 = 全車両を 2階建ての新幹線電車 (「Max」)。
6.N700系 = 車体傾斜システムを初導入した東海道・山陽新幹線の主力車両。
7.E5系 = 日本最速の営業運転速度 320q/h の東北・北海道新幹線「はやぶさ」などでの車両。

営業運転速度の レベルアップ や、ロングノーズの変化(進化)は、目を見張るものがあると感じた。

画像
画像

続いて、2Fの 鉄道ジオラマ (写真 E、F) へ。

ある地域での、朝から深夜までの、種々な列車が運行する様子を、あたかも現実の光景を見ているかのような (錯覚) ほどに愉しむことができた。 線路の総延長は 1200m、約 1400両の HOゲージの模型車両 ( 新幹線 1/87、在来線 1/80 サイズ ) があるとのこと。

画像

次は、1Fの 車両ステーション (写真 G) へ。

展示解説員の合図で転車台に乗っている C57形式蒸気機関車が回転、さらに放射状に並ぶ 特急 ひばり (クハ481形式電車)、特急 とき (クハ181形式電車)、急行電車 (クモハ455形式電車) など、これらは昔よく利用したことを思い出した。

画像
画像
画像

C57形式蒸気機関車 (写真 H)、1号機関車 (写真 I)、EF58形式電気機関車 (写真 J)、他に 御料車、弁慶号機関車、善光号機関車、新幹線電車 等々が展示されていた。

画像
画像

他にも様々な展示、実演、体験などもあるが、最後に色鮮やかな ステンドグラス (写真 K) を見てから 「鉄道博物館」 を後にした。 帰りも、埼玉新都市交通ニューシャトルに乗車して大宮駅へ、さら にJR上野東京ラインに乗換えて、夕食が未だだったので東京駅で途中下車した。

東京駅丸の内側にある KITTE 5F ・和食(京料理)店で、丸の内高層ビル群や 東京駅 (写真 L) などの夜景を楽しみながら、旬のおすすめ料理を楽しむことができた。 有難う!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、
小樽にも鉄道博物館があり、少しだけですか蒸気機関車・ディーゼル機関車・客車等が展示されていますょ、中に古い「しずか」号という米国式の機関車、そちらの1号機関車みたいのもあります、暇があればどうぞ。
Yoshi
2017/12/07 14:15
Yoshi さん コメントありがとうございます。
蒸気機関車を見ると、高校時代汽車通学をしたことを思い出します。小樽にも出掛けたいと思いますが・・・何時になるのかは?です。有難うございます。
takechann
2017/12/08 10:30
12/8、「東京の玄関口 一新 丸の内側に広場」 との見出しで、新聞に掲載されており、「東京駅・丸の内側の駅前広場が 7日、全面オープンし、完成記念式典行われた。」 とあった。
そう言えば、12/2 に 「鉄道博物館」 の帰りに、東京駅で途中下車して丸の内側に出たが、駅前広場がとても綺麗になったな〜と思っていたが、そうでしたか。
takechann
2017/12/08 17:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鉄道博物館を見学して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる