タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩道での野鳥たち <ヤマドリ>

<<   作成日時 : 2018/02/15 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像ヤマドリ(山鳥) キジ目キジ科
ヤマドリ は、体長 55p(♀) 〜 125p(♂)、本州〜九州の平地から山地のよく茂った林に留鳥として棲む。 日本固有種。


子供の頃に住んでいた地域では、ヤマドリやキジは普通に見られていたが、最近 ( とは言っても 数年前 ) では、高尾山の ?号自然研究路を歩いていた時に、雑木林の中から ヤマドリ が目の前に現れたのを見ることができた。
ご存知のことと思いますが、高尾山には 1号から 6号までの自然研究路がある。

あまりの突然で写真を撮ることができなかったので、参考まで野鳥写真図鑑から 写真 @、A、B を貼付しました。

ヤマドリ は、俳句 ・和歌 ・民話などにも登場している。
  「山鳥の 枝踏みかゆる 夜長哉」 与謝蕪村
  「剥製の 山鳥の尾や 春の風」 正岡子規
  「山鳥の 尾に春雨の 雫かな」  正岡子規
  「あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝む」 百人一首 (柿本人麻呂)
  「山鳥の恩返し」 (長野県の民話)、「鐘を鳴らした山鳥」 (山形県の民話) など。

画像
画像

ヤマドリ は、主に雄の羽色の特徴によって 5亜種に分類されており、南に行くほど赤味が強くなるといわれている。 本州の近畿地方以北は亜種ヤマドリ、本州の温暖地は亜種ウスアカヤマドリ、中国・四国地方は亜種シコクヤマドリ、九州の北部と中部は亜種アカヤマドリ、九州南部は亜種コシジロヤマドリが生息するとのこと。

備考 : これまで見られた野鳥たちを、日本鳥類目録改訂第7版 ( 日本鳥学会 2012 ) を基に、ほぼその記載されている鳥類リスト順に 「散歩道での野鳥たち <野鳥名>」 のタイトルで掲載しております。(#3)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマドリとは素晴らしいものを見られましたね。
姿の優美さに感動ものです。是非お会いしたいものです。
めじろ
2018/02/17 18:07
めじろ 様  コメント有難うございます。
雑木林や自然林が多い御岳山でも、ヤマドリ が見られるとのことです。 これまで何回か出掛けていますが、出合ったことがありません。 めじろ 様の鳥運をお祈りしております。
タケちゃん
2018/02/18 17:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
散歩道での野鳥たち <ヤマドリ> タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる