タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 街角を彩る<ジャカランダ>

<<   作成日時 : 2018/06/25 08:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 熱帯三大花樹 (または、世界三大花木とも言われている ) の一つとされる <ジャカランダ> が、JR京葉線検見川浜駅近くの街角に、咲いているというので出掛けた。(6/19)



 JR総武線新検見川駅で下車した。
 駅前南口広場から、千葉海浜交通 磯辺線 磯辺高校行 ( または、海浜病院行、稲毛ヨットハーバー行 ) のバスに乗車して、途中の (JR京葉線)検見川浜駅前バス停 で下車した。

 JR京葉線 検見川浜駅 北側へ進んだ。
 ジャカランダは、近くの公園 (真砂中央公園、真砂第二公園、真砂第三公園 など) にあるものかと思って、真砂中央公園の近くまで行き探したが見つからず、近くで花壇の手入れ作業をしていた方に尋ねると、真砂4丁目交差点近くの歩道沿いにあると教えて頂き、そちらに向かった。

画像

 真砂4丁目交差点近くの歩道沿い花壇で、紫色の美しい花を付けた 1本の ジャカランダ (写真 A) の樹木を見つけた。

画像
画像
画像

 近くから見る紫色の ジャカランダ (写真 @、B、C、D) の花は、とても美しかった。

画像
画像

 ジャカランダ は、枝先に つり鐘形の淡い紫色の花 (写真 E) をつけ、桐の花と花姿が似ていると言われ、また花が咲いている様子が紫色の雲のように見えることから、別名 「紫雲木(シウンボク)」 とも呼ばれているとのこと。

 ジャカランダ は、中南米、南アフリカ等の亜熱帯地域が原産とのこと。 以前、オーストラリアのブリスベンを旅行した友人から、ジャガランダの美しさに感動したとのお話を聴いたことがあったが、他にも 南アフリカの首都プレトリア、オーストラリア の シドニー、メルボルン、アデレード、パース などで、街路樹にジャカランダ (写真 F) が植樹され、満開になると町が紫色に染まるほどだと聞いたことがある。

 因みに、日本では如何なのかと調べてみると、静岡県熱海市の 「ジャカランダ遊歩道」、長崎県雲仙市の 「ジャカランダ通り」、宮崎県日南市の 「ジャカランダの森」 などが知られているとのこと。


備考 : 熱帯三大花樹 (または、世界三大花木 とも言われている ) とは、ジャカランダ、カエンボク、ホウオウボク とのこと。 カエンボク (火焔木)、ホウオウボク (鳳凰木) についても、参考まで調べたので記載しました。

 カエンボク (火焔木)
画像
画像

 カエンボク (火焔木) は、アフリカ 原産。 ノウゼンカズラ科スパトデア属の常緑高木、枝先から花序を伸ばし、朱赤で炎のようなチューリップ形の花をつけ、ハワイなどの暖かい地域では、一年中花が咲いており、花色には代表的な朱赤の他、黄色もあるとのこと。 (写真 G、H)

 ホウオウボク (鳳凰木)
画像
画像

 ホウオウボク (鳳凰木) は、マダガスカル島 原産。
 マメ目ジャケツイバラ科ホウオウボク属の熱帯性落葉高木。 整った笠形の自然樹形で大きな葉が多数出るので、 樹下は夏でも涼しく、熱帯地方では憩の場になる。 真っ赤な花は、大きく開花し雄しべ と 雌しべを突出させ、最盛期には樹冠が鮮緋色で一斉に染まりる。 熱帯地域では、街路樹として植えられ種子はレイやネックレス等の素材とされ、土産物として売られているとのこと。 (写真 I、J)

注 : カエンボク 、ホウオウボク の写真 G、H、I、J は、花写真図鑑から参考まで貼付させて頂きました。 )

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街角を彩る<ジャカランダ> タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる