タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩道での野鳥たち<マガモ>

<<   作成日時 : 2018/06/27 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像マガモ(真鴨)
カモ目カモ科、全長:59p。

 マガモ を見たのは、千葉県 ・谷津干潟、千葉市内 など、他にも 多くの場所で見られた。






 野鳥図鑑などには、「成鳥雄には、頸に白い頸輪がある。 頭部は黒くて緑色の光沢があり、光の角度で青紫色にも見える。 中央尾羽は外側に巻羽となっている。 雌は全体褐色で、頭部は黒っぽい。」 とある。

 なお、「アヒルは、中国でマガモを飼育して家禽化したもの。 日本、イギリス、フランス、オランダなどで、さらに改良され、いろいろな品種がつくりだされた。 この中で、マガモによく似ているものを一般にアオクビアヒルと呼ぶ。」 とのこと。 また、「アイガモは、マガモとアヒルを交配したもの。」 とのこと。



画像
画像
画像


 写真 @ 、A、B、C は、千葉県内で撮ったものを貼付させて頂きました。




備考 : これまで見られた野鳥たちを、日本鳥類目録改訂第7版 ( 日本鳥学会 2012 ) を基に、ほぼその記載されている鳥類リスト順に 「散歩道での野鳥たち <野鳥名>」 のタイトルで掲載しております。(#23)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
散歩道での野鳥たち<マガモ> タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる