東京・銀座の夜景と食事を楽しんで

画像東京・千代田区内幸町1-1-1 のホテルで知人と待ち合わせ、季節の素材を料理長が技をふるい心を尽くして調理するという食事を楽しみたいと出掛けた。 (11/19)


待ち合わせのホテルは誰でも判る場所なので、JR新橋駅から銀座を廻って行くことにした。

銀座のシンボル~銀座四丁目の角に建つ時計塔のある「和光本館」は、現在改修工事中で 11月22日にリニューアルオープンするとのこと。
明治28年 銀座四丁目の角に初代時計塔を頂いた「服部時計店本店」として誕生、昭和7年 二代目時計塔は「銀座の服部」、「SEIKO]本社ビルとして親しまれ、昭和27年 「和光本館」として銀座の街のシンボルとして親しまれてきた。 今回、二代目時計塔「和光本館」が、76年ぶりに全面的なリニューアル改修工事が行われ、11月22日にリニューアルオープンするとのこと。( 注 : 11月21日朝日新聞朝刊の 和光、SEIKO の広告を参照した。)

今回の食事会の日程とリニューアルオープンの日とは、あわなかったので またの日に訪ねてみたい。

画像

新橋駅銀座口から中央通りへ、そのような訳で銀座四丁目までは行かないで 銀座六丁目から左折して待ち合わせ場所へ。 途中、高速道路、京浜東北線沿いの銀座コリドー通りを泰明小学校の方に行くと、左側のガード下には赤い提灯などが並んでいる。 (写真①、②)

泰明小学校に突き当たって左折、鉄道ガードをくぐり日比谷公園の方に行けば待ち合わせ場所はすぐそこ。 17時30分、知人も間もなく来て食事会の会場へ。

画像画像
















「最高のロケーションに 美しい夜景を眺望できる高層階で 最高の料理と酒をリーズナブルに 」 をモットーにしているお店。 ゆったりしたお座敷で、先ずはビールで乾杯 !  料理長自慢の料理が 前菜 から次々にでて 会話とワインが大いにすすむ。 (写真③)

ワインといえば、フランス産赤ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」は明日 20日が解禁、一日違いでしたが、美味しい料理とワインと高層ビルの最上階からの眺望、東京の夜景に大満足。 時間の経つのも忘れ会話と食事を楽しみ、次回の場所なども決めて別れた。 (写真④)

画像

目の前の日比谷公園近くの高層ビル群を見ながらJR新橋駅に向かった。 (写真⑤)

日比谷公園といえば、明治 36年 皇居の南に都市計画により誕生した日本で最初の洋風都市公園の第一号とのこと。 近くには 霞ヶ関、銀座、新橋などがあり、ビジネス街の緑のオアシスとして親しまれているが、日比谷公園の開園と同時に開店した和風仏蘭西料理レストラン ・日比谷松本楼 も 「10円カレーチャリティーセール」 でよく知られている。 10円カレーは昭和 48年に第 1回が始り、今年 9月25日にも 第 36回が行われたとのこと。
また、公園内には 12mも吹き上げる大噴水と、鶴の噴水、ペリカンの噴水、東京都の鳥であるユリカモメを模したカモメの噴水など、鳥の噴水も楽しむことができる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント