東京スカイツリーと浅草寺界隈を散策して

画像東京 ・墨田区押上で建設が進められている「東京スカイツリー」、 3月29日に高さが 338mとなり、これまで日本一高い建造物であった東京タワー (333m) を追い越したとのこと。 都営地下鉄(浅草線)押上駅で下車して 338mとなった建造物を見物、さらに隅田川に架かる吾妻橋を渡り浅草寺界隈を散策した。(3/30)


今、話題の「東京スカイツリー」は、3月29日に東京タワーを追い越して 338mになったとのこと。 「東京スカイツリー」の高さは 634mになる予定だから、あと約 300mも伸びると思うと驚きだ。

これまでのタワー世界一は中国 ・広州の広州タワー 618mでした。 他に、カナダ・トロントのCNタワー 553m、中国 ・上海の東方明珠タワー 468m、フランス・パリのエッフェル塔 324mなどが有名。 高さでは、中東 ドバイのブルジュ・ハリファ 828mが世界一の超高層ビル、日本では横浜市のランドマークタワー(ビル) 296mが最高である。 

画像
画像

京成千葉線から京成津田沼駅で羽田空港行に乗り換え、押上駅(都営地下鉄浅草線)で下車した。 地下鉄駅構内も 東京スカイツリー工事 に合わせて拡張工事をしているのか雑然として、それに東京スカイツリー見物客も多く大変混雑していた。 地下駅構内から地上へ出ると、カメラを持った観光客の多さに驚いたが 私もその中の一人。(笑) (写真 ②、③)

画像

押上駅前を出て北十間川に架かる京成橋を渡り、東武橋(業平橋)方向へ川沿いに進む。 現在の高さ 338m という表示板や工事現場の作業状況などが間近に見られて興味深かった。 さらに浅草通りに出て、本所吾妻橋駅前から墨田区役所近くまで行き 首都高速 6号線の高架下 から 対岸の隅田公園方向を見ると桜並木や水上バスなどが見えた。 (写真 ④)

画像
画像

隅田川に架かる吾妻橋を渡って、通って来た方向を振り返ると 22階建ての 「アサヒビールタワー」 ( 「琥珀色のガラスと頭頂部の白い外壁で泡のあふれるビールジョッキをイメージした」 アサヒビール(株)吾妻橋本部ビル )、その隣の屋上に炎のオブジェ ( フランスの著名なデザイナー、フィリップ ・スタルク氏による「躍進するアサヒビールの心を象徴 」 したもの ) のあるスーパードライホールビルと、墨田区役所ビルの間に 東京スカイツリー が見えた。 (写真 ①)

画像

そろそろ昼時、評判の 「釜めし むつみ」 へ。 お店の場所がうろ覚え、やっとのことで探し当て入ることができた。 釜飯は、定番のものと季節限定のものがあり、私は季節限定の「かき(牡蠣)釜飯」を注文した。 オーダー後に炊き始めるので 20分~ほど待って、炊き上がった釜の蓋を開けた瞬間 なんとも言えない牡蠣のよい香りと旨味が滲みたご飯、おこげの具合もよく とても美味しい。 お店が評判になるのも納得。 (写真 ⑤)

画像

この後に浅草寺へ向った。 本堂は現在 「平成本堂大営繕」 (平成 21年2月 から 平成 22年11月末日予定) の最中。 写真⑥は 六角堂、室町時代(16世紀頃)の建立で木造単層六角型造、本尊は日限(ひぎり)地蔵尊、日数を決めて祈るとその願いが叶うといわれている。 都内最古の木造建造物で東京都指定文化財とのこと。 (写真 ⑥、⑦)

浅草寺に参拝した後 浅草演芸ホールの前を通ると、平成 22年 4月上席番組(4月1日より10日まで)に 「楽太郎 改メ 六代目 三遊亭円楽襲名披露興行」 があるとのことで、4月1日より10日までの トリ(昼の部主任)で出演されるとのこと。 なお、4月中席番組(4月11日より 20日まで)は、桂 文ぶん、三遊亭 窓輝、柳家 三之助、桂 文雀の真打昇進襲名披露興行が予定されているとのこと。 (写真 ⑧)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年04月08日 21:09
こんばんは。
東京スカイツリー、凄い人気のようですね。
高さも634mだそうですが、完成したら行ってみたいです(笑)
浅草は、いつ行っても賑わっていますね。枝垂れ桜が綺麗です。
牡蠣の釜めしも美味しかった事でしょうね。
浅草は久しく行っていません(笑)
2010年04月09日 20:50
こんばんは。
東京スカイツリーは、「東京の旧国名『武蔵 = 634(むさし)』の響きにもこだわり、それに中国の広州タワー(618m)を追い越すために背伸びしたとのこと。2011年12月の完成時には、どうぞ見に行って下さいね。(笑)
枝垂れ桜、釜めし、浅草の賑わいなど、おおいに楽しんできました。
有難うございます。