タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩道での野鳥たち<シロエリオオハム>

<<   作成日時 : 2019/01/13 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像シロエリオオハム(白襟大波武)
アビ目アビ科、全長(L): 65p、翼開長(W):112p

 シロエリオオハム は、千葉・銚子で見ました。











 シロエリオオハムの特徴は、雌雄同色。 上面が黒っぽく、体はオオハムよりも少し小さい。

 成鳥冬羽は、上面は黒く、頭頂から後頸はやや淡色。 喉から前頸、体下面は白い。 喉には黒い帯がある。
 成鳥夏羽は、頭から後頸にかけては灰色。 前頸には紫色の光沢がある。 肩羽と背に、長方形に見える白斑が並んでいる。 主に比較的に陸に近い海上。 海が荒れたり体が弱っていたりすると、内湾や湖沼、河川などにも入る。
 


画像


画像


画像


画像



 写真 @、A、B、C、D は、野鳥写真図鑑から参考まで貼付しました。




備考 : これまで見られた野鳥たちを、日本鳥類目録改訂第7版 ( 日本鳥学会 2012 ) を基に、ほぼその記載されている鳥類リスト順に 「散歩道での野鳥たち <野鳥名>」 のタイトルで掲載しております。(#55)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
散歩道での野鳥たち<シロエリオオハム> タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる