この時季の「幕張の浜」の野鳥たち

profile_icon
 「 九州と、東北までの太平洋側はおおむね晴れる。千葉も 晴時々曇 」 との天気予報、この時季の「幕張の浜」 には どんな野鳥が見られるのかと出掛けることにした。(1/13)



profile_icon
profile_icon
profile_icon
 JR京葉線海浜幕張駅前から 幕張海浜公園内を通って、JFA夢フィールド内にある「湯楽の里」前の 「幕張の浜」 に出た。 浜辺から少し離れた海面には、顔から前頸の白さが目立つ カンムリカイツブリ が十数羽の群れ、さらに ヒドリガモ の群れも羽を休めているのが見られた。

profile_icon
 岸辺近くでは、ノリや海藻類を採食している ヒドリガモ が見られた。

profile_icon
 ミユビシギ も 10羽ほどの群れが、岸辺のコンクリートブロックに付いた ノリなどの海藻類を採食しているのが見られた。 オオバン、ヒドリガモ も採食しているのが見られた。

profile_icon
profile_icon
profile_icon
 続いて、花見川寄りの突堤 前へ進むと、多くの ハシビロガモ、ユリカモメ、カワウ が、それぞれの種が別々に群がって羽を休めていた。 また、突堤の検見川寄りの海面には スズガモ の群れが羽を休めていた。

profile_icon
profile_icon
 また、岸壁近くでは、イソヒヨドリ、ハクセキレイ が見られた。 今回は、ここ「幕張の浜」だけで切り上げ帰路に付いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント