テーマ:旅行

世界遺産 アンコール・ワットと古都ハノイ など周遊の旅へ (Ⅲ)

世界遺産 アンコール・ワットと古都ハノイなど周遊の旅、11月20日に出発して、11月24日に帰国した。 この旅の第 3回目の報告は、11月22日 宮廷舞踊 アプサラダンスを鑑賞しながら夕食。 翌 23日 朝食前に夜明けのアンコール・ワット観光、朝食後 アンコール・トム ( 南大門、バイヨン寺院、象のテラスなど ) 観光、タ・ブローム寺…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

世界遺産 アンコール・ワットと古都ハノイ など周遊の旅へ (Ⅱ)

世界遺産 アンコール・ワットと古都ハノイなど周遊の旅、11月20日に出発して 11月24日に帰国した。 この旅の第 2回目の報告は、11月21日 カンボジア・シェムリアップ空港到着後、ホテルへ。 22日 朝食後、世界遺産 アンコール・ワット観光へ、昼食後は 「東洋のモナリザ」 で有名な バンテアイ・スレイ観光とオールドマーケット散策ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産アンコール・ワットと古都ハノイ など周遊の旅へ (Ⅰ)

世界遺産アンコール・ワットと古都ハノイなどの周遊の旅、11月20日に出発して、11月24日に帰国した。 この旅の様子の第 1回目報告として、11月20日の成田空港出発から、ベトナム・ハノイ(ノイ・バイ国際空港)到着、古都 ハノイ市内観光、そしてノイ・バイ国際空港出発から、カンボジア・シェムリアップ空港到着までを記載した。 (11/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産アンコール・ワット と 古都ハノイ など 周遊の旅へ

カンボジア王国の国旗には、アンコール・ワットが描かれている。 その世界文化遺産である アンコール・ワット 、アンコール・トム と ベトナムの古都ハノイ など 周遊の旅へ出掛けております。 (11/20~24) 11月20日 成田空港を日本航空 JL 751便 にて、先ずはベトナム・ハノイに向かう。 ハノイ到着後、ハノイ市内観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生からまもなく 100年の東京駅から仙台駅へ

1914(大正 3)年 12月18日、煉瓦積鉄骨造りの 3階建て 壮麗なルネッサンス様式の駅舎として開業した東京駅(丸の内駅舎)。 1923年の関東大震災、1945年の太平洋戦争 ・米軍の空襲などで被害を受けた。 2003年 国の重要文化財に指定された東京駅丸の内駅舎は、創建当時の姿に復原工事が進められ、今年 2012年10月 1日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グアム島の自然とチャモロ文化に触れる旅 (Ⅲ)

グアム島の自然とチャモロ文化に触れる旅の三日目。 デデド地区で開催される朝市を楽しんだ後、マンギラオ地区にあるグアムの熱帯植物園 ・三協ガーデンで南国の美しい花々やトロピカルフルーツ、熱帯樹木などを見学した。 夕食は、ヒルトン・トロピックス・バーベキュー ディナーショーで楽しんだ。 (3/29 ~ 4/01) 今朝は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グアム島の自然とチャモロ文化に触れる旅 (Ⅱ)

グアム島の自然とチャモロ文化に触れる旅の二日目。 ホテル近辺の散策、グアム カルチャー&エコ パークで 500年前のグアムの文化や歴史、自然を体験、さらにホテルのプールやビーチサイドでのんびりした時間を過ごした。 (3/29~4/01) 朝のホテル近辺の散策をした後、ゆっくりした朝食をとった。 9:00(現地時間 10:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グアム島の自然とチャモロ文化に触れる旅 (Ⅰ)

グアムは、年間平均気温は 26℃前後で一年を通してほとんど変わらない常夏の島。 今回は、ホテルのプールサイドやビーチサイドでのんびりとした時間を楽しみ、またグアムの自然と先住民 チャモロ人の文化にふれる旅にしたいと思っている。 (3/29~4/1) 紀元前 2000年 ~ 1500年頃、東南アジア各地からアウトリガー・カヌーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の名所 ・香嵐渓とお伊勢さん詣で ~ その2

東京駅から豊橋駅まで新幹線を利用、豊橋駅からは観光バスで紅葉の香嵐渓、イルミネーションで知られる「なばなの里」を巡り、伊勢志摩へ。 翌日は、二見浦 ・夫婦岩、お伊勢さん、おかげ横丁などを巡り、豊橋駅へ、ここで新幹線に乗り換えて東京駅に帰った。 今回は、二日目の様子を掲載した。 (11/22、23) 初日は、東京駅から豊橋駅まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の名所 ・香嵐渓とお伊勢さん詣で ~ その1

東京駅から新幹線で豊橋駅まで、その後は観光バスに乗り換えて東海地方随一の紅葉名所である香嵐渓へ、さらに日本最大級のイルミネーションで知られる桑名 ・なばなの里を巡り、伊勢志摩へ。 翌日は、観光バスで二見浦 ・夫婦岩、お伊勢さんを巡り、豊橋駅まで戻り、再び新幹線で東京駅に帰った。 (11/22、23) ある旅行会社の 「秋の香嵐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災から 5ヶ月、被災地のいま ? (Ⅰ)

3月11日のマグニチュード 9.0という巨大地震の大津波で甚大な被害が出た東日本大震災。 高さ 10mを超す津波が襲って内陸まで 80m前後の大型漁船が 5隻以上も入り込み、多くの建物をなぎ倒した宮城・気仙沼市。 15m前後の津波で壊滅状態という岩手・陸前高田市 、5ヶ月経った気仙沼と陸前高田を 8月11日 ~ 訪ねた。 (8/11~ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

会津と磐梯高原を旅して(会津若松、喜多方) その2

中学時代のクラス会が芦ノ牧温泉のホテルで催されるというので参加した。JR東京駅から郡山駅に移動して駅前から貸切りバスに合流して、会津の塔のへつり、大内宿 などを散策、夜は芦ノ牧グランドホテルで会食した。翌日は、会津若松のさざえ堂、白虎隊士の墓、喜多方などを散策、昼食に喜多方ラーメンを食した後は磐梯高原をバスの車窓から楽しみJR福島駅前で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津と裏磐梯を旅して(大内宿、芦ノ牧温泉 ) その1

JR郡山駅前から貸切りバスに乗車して、茅葺き屋根の湯野上温泉駅舎、塔のへつり、茅葺きの家並みが残る宿場 ・大内宿 などを散策、そして今晩の宿である芦ノ牧温泉へ。翌日は会津若松の飯盛山、喜多方などを散策して、昼食に喜多方ラーメンを食した後は裏磐梯を通り抜けてJR福島駅へ、ここで新幹線に乗車して帰路についた。 (9/02、03) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国王室の居城 ウィンザー城 を見学して

ウィンザー城は、11世紀末に ウィリアム征服王 によって建造され、以来 39代にわたる君主の城館となっており、常に居城として使用されてきたイギリス諸島で最古の王宮とのこと。 今日は城内と衛兵交替式を見学するのが楽しみ。 (6/02~ ) ウィンザー城はエリザベス二世の公邸の一つで、公式に滞在するのは 復活祭 と 聖ジョージ礼拝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハンプトン・コート・パレス・ガーデンズを散策して

ハンプトン・コート・パレスは、1514年に トマス・ウルジー 枢機卿が建てたものを 後に ヘンリー 8世が半ば無理矢理奪って、以来 ヘンリー 8世のお気に入りの宮殿だったとのこと。今日は、その宮殿を取り囲んでいる広大で美しい庭園を散策することにした。 (6/1~) 大英博物館で、ラムセス二世の石像、ロゼッタ ・ストーン、パルテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン市内観光と、大英博物館 などを訪ねて

今日は、ロンドン市内観光で バッキンガム宮殿、国会議事堂、ピカデリー・サーカス周辺、ロンドン塔、クイーン・メアリーズ・ガーデンズ の ローズ・ガーデン などを見て、さらに 大英博物館では 古代エジプト、ギリシャ・ローマなどの遺蹟から発掘された貴重なコレクションを見学、ハンプトン・コート・パレスの美しい庭園も散策した。 (6/01~ ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産のプレナム宮殿 と英国陶器のふるさと へ

今日はチャーチル家の居城で チャーチル首相もここで生まれたという 世界遺産のプレナム宮殿 と、日本でもよく知られている ウェッジウッド のある英国陶器のふるさと ストーク・オン・トレント を訪ねた。 (5/31~ ) 多くの湖が点在し水と緑の美しいのどかな風景が広がる湖水地方は、まだまだ見たい場所があるが限られた日程なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビアトリクス・ポター、ウイリアム・ワーズワースの故郷を訪ねて

ピーター・ラビットの作者 ビアトリクス・ポター、ロマン派を代表する詩人 ウイリアム・ワーズワースが愛した湖水地方へ。 ハーバースウェイト鉄道の蒸気機関車、ウィンダミア湖の遊覧船に乗り、 ビアトリクス・ポターのふるさと、ウイリアム・ワーズワースが晩年棲んでいた家と庭園などを散策した。 (5/30~) イギリス国内には 11の国立…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シェイクスピアの故郷ストラトフォード・アポン・エイヴォンを訪ねて

今日は、バーミンガム近郊 ウィリアム・シェイクスピア生誕の地 ストラトフォード・アポン・エイヴォン と、エミリー・ブロンテの故郷で 「嵐が丘」 の舞台として知られているハワースを散策した。 (5/29~) ストラトフォード・アポン・エイヴォン 昨夜宿泊した バーミンガム (Birmingh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産のバース市街と、古い家並みの村 カースル・クームに

世界遺産のバース市街は、 ローマ時代からの温泉の町で18世紀には上流階級の人々が集う高級リゾート地として栄え今でもその面影が残る優美な町を散策。 さらに最も古い家並みが保存されている村カースル・クーム、最も美しい村バイブリーを散策した。 (5/28~) 昨日は世界遺産のカンタベリー大聖堂のあるカンタベリーから、港町の ドー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産のカンタベリー大聖堂と、中世の町並みのライを散策して

世界遺産のカンタベリー大聖堂の歴史的建造物、さらに南東に進み ユーロトンネルの入口に近い港町 ドーヴァー、中世の町並みが残り石畳がよく似合う ライ の 聖メアリー教会、マーメイド・インなど を散策した。 (5/27~) 5月26日に成田国際空港を出発、十数時間かけて英国 ヒースロー空港に到着した。 ロンドン市内観光は後回しにし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

特急あずさ 3号で行く蓼科高原の旅

特急あずさ 3号で蓼科高原へ。 先ずは、JR千葉駅を出発した あずさ 3号の総武本線、中央本線を走行する車窓の風景を楽しむことにした。(2/18~ ) JR千葉駅始発の特急 あずさ 3号 は、総武本線から中央本線松本駅を経由して、大糸線の南小谷駅まで直通で運行されている。 今回は友人数人で、この電車を利用して途中の茅野駅で下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆の 葛城山と淨蓮の滝 を旅して

JR千葉駅前で観光バスに乗車して、一路 東京湾岸道路、東名高速道路などを直走り 伊豆長岡の葛城山へ。 ここで 360度の眺望を楽しんだ後は、天城湯ヶ島の淨蓮の滝を散策した。(1/17) 今日は、ある旅行会社企画の伊豆日帰りバス旅行に参加した。 バスは JR千葉駅前を早朝 7時前に出発して高速湾岸線を進み有明JCTから11号台…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

隅田川の船旅と浅草を散策して

東京・日の出桟橋から隅田川を遡って浅草までの船旅を楽しみ、浅草寺界隈を散策した。(10/06) JR総武線秋葉原駅にて山手線に乗換え浜松町駅で下車、日の出桟橋に行くには南改札口(東京モノレール側)に出なければならないところを北改札口に出てしまい、世界貿易センタービルの中を通って南改札口側に出た。 日の出桟橋には、浜松町駅…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初夏のミステリアスな旅へ

梅雨に入ってからずうっと続いていた好い天気も今日は梅雨空。こんな空のもと ミステリアス な旅へと出掛けた。(6/22) 早朝 5時30分の通勤高速バスは、高速道路を約60分で東京駅八重洲口に無事到着した。 (写真①) まだ朝食を済ませていなかったので東京駅構内で駅弁を購入、7時台の新幹線に乗り込んだ。 車内はそれほど混んで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「勝浦 ビックひな祭り」を見物して

きょう 3月3日は、ひな祭り。2007年「かつうらビックひな祭り」が千葉県勝浦市で2月24日(土)~3月4日(日)まで開催されるとのこと、JR 東日本が募集した 特急「かつうらひなまつり号」で行く日帰り旅行 に参加した。(2/24) 特急「かつうらひなまつり号」は、JR千葉駅9時07分発の予定だったが、始発の高尾駅から出た列車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グアム島でのホテルライフとショッピング

グアム島の自然の美しさは、ドライブで十分に堪能することができた。次はショッピングとホテルライフを楽しもう。!! (11/2~5) 宿泊したホテルからは、タモン湾沿いに並ぶ白いホテル群が全て見えて、さらにエメラルドグリーンに輝く海、サンゴ礁(コーラルリーフ)、恋人岬なども一望できる。 とてもいい場所にあるホテルなので、ベラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココス島の見える公園から恋人岬まで

ウマタック橋を通り抜けてグアム島の最南端メリッツォを回り太平洋沿岸を北上。グアム島の中程にあるパゴ湾から、グアム国際空港の方向に10号線、16号線を通り、恋人岬までドライブした。(11/3、4) ウマタック橋、マゼラン上陸記念碑のあるウマタック地区から、グアム島の最南端を目指して車を進めると、ココス島が見えてくる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい海岸線のアサン湾からウマタック湾へ

グアムの首都ハガニアの官庁街を抜けて、海岸線沿いにアサンからウマタックまでの爽快なシーサイドドライブを楽しんだ。(11/3~) ハガニアのロータリーには大酋長キブハの像があり、そこを回って海岸通りを南下して美しい花と海岸線の広がるアサン湾へ向かった。 (写真①) ここアサン湾は、1944年7月21日にアメリカ軍海兵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グアムの首都ハガニアとタモン湾へ

グアムの年間平均気温は28℃前後で一年を通してほとんど変わらない正に常夏の島だ。太平洋戦争の痛ましい記憶があるが半世紀も過ぎたこと、今を素直に楽しもう。(11/2~5) 成田国際空港を11/2の午前中に出発、3時間半でグアム国際空港に到着した。 宿泊するホテルの空港送迎バスを利用して、タモン湾に面したオーシャンビューのホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more