タケちゃんの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の軽井沢野鳥の森を散策して

<<   作成日時 : 2009/09/12 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像軽井沢には、日本で最初に指定された国設 野鳥の森がある。 ここでのバードウォッチングは 12月 〜 5月 頃が適期とされているが、初秋のこの時期どんな野鳥が見られるのだろうか。 また、野草や自然、爽やかな緑と清風を求めて出掛けてみた。 (9/04)


JR東京駅を出発した新幹線は、約 1時間10分ほどで軽井沢駅に到着した。

「軽井沢野鳥の森」のある星野エリア* には 日帰り温泉の「トンボの湯」 や エコツアーの「ピッキオ」 などがあり、軽井沢駅南口からシャトルバス (本数は少ない) が運行されているとのこと。 北口からは西武高原バスが軽井沢営業所行、または草津温泉行など運行しており、途中の「西区入口」バス停からでもいいが、今回はシャトルバスを利用してみることにした。
平日のシャトルバス運行は、軽井沢駅南口発 10時40分 ( 9/1〜11/30 の期間 ) が最初とのこと。 まだ 1時間ほどあるので、軽井沢駅南口にある 「軽井沢 ・プリンス ショッピングプラザ」 を散策することにした。

* 注 : 軽井沢観光協会 発行の「軽井沢 KARUIZAWA MAP」 リーフレットによると、新 ・旧軽井沢エリア、中軽井沢エリア、追分エリア、塩沢エリア の 4つのエリアに区分されている。 前記した 星野エリア は、中軽井沢エリア の中に含まれている、参考まで。 )

画像画像















軽井沢 ・プリンス ショッピングプラザ」 は、有名ブランドのアウトレット、インテリア、雑貨、アウトドアなど、多彩な約 220店舗が入っているとのこと。 勿論、レストラン や 菓子処 なども入っており、今?話題の 「花畑牧場」 も大きな円形の建物 ・スペースで営業していた。 (写真 A、B)

そろそろシャトルバス発車の(10:40)時間 、満員の乗客を乗せてバスは出発した。 ホテルプレストンコートを経由して 「トンボの湯」バス停 に到着した。

画像

「トンボの湯」バス停から約 200mほど北に行くと トンボの湯 の向い側に 「 ピッキオ ビジターセンター」 がある。 ここで自然情報を入手、先月から クマが出現しており 9/2、3 も 「野鳥の森周辺で発信機付 クマ(ツキノワグマ) 3頭を確認」 、また野鳥は 「あまり期待できない」 とのこと。

ビジターセンター から 清流が美しい 湯川沿いを行くと、川の中ほどに露出した石の上に川虫などを採餌している キセキレイ が見られた。 さらに進み湯川に架かる ふくろう橋 の右側に 中西悟堂の歌碑 があり、そこが 「軽井沢野鳥の森」 の入口でもある。 (写真 @、C)

画像画像















トンボ池 を右に見て緩い坂道を上って行く。 殆んど野鳥の鳴き声が聞こえないが、暫らく行くと どんぐり池 の辺には、白色の サラシナショウマ の花が咲いて迎えてくれた。 池の左側の少し急な坂道を行くと広場に、さらに行くと浅間山が見える広い草地に出た。 ここで アカゲラ、ホオジロ の鳴き声、紅色のミズヒキ、黄色のキツリフネ、白色の ノコンギク などの花が咲いて、サカハチチョウ (タテハチョウ科) なども見られた。 (写真 D、E)

草地から直ぐの所にある あずま屋 で一休みしていると、浅間山の方向で雷鳴が聞こえてきた。 雷は危険なので引き返すことにして、野鳥の森の中ほどを西側に小瀬林道に一旦でて ピッキオビジターセンター へ急いだ。 お陰で雷雨にも、クマにも遭うことなく無事に戻れた。

画像

まだ時間に余裕があるので、ビジターセンターの付近を散策した。 シャトルバスの「トンボの湯」バス停の近くには北原白秋の歌碑、その南側 100mほどの所 国道146号線と湯川の間に 今年 7月 「ハルニレテラス * ができており、賑わっていた。 (写真 F)

* 注 : ハルニレテラスは、「別荘住人のための ライフサポート をコンセプトにした新感覚のコミュニケーションエリア」 で、「森と川に囲まれたウッドデッキのテラスには、信州素材にこだわった 特に 「食」 を中心とした質の良いセレクトショップが並び、年間通して別荘滞在者、居住者、観光客が楽しみながら利用いただける空間 」 とのこと。)

画像

ハルニレテラスから、さらに国道146号線を約 200mほど南に下り左側に緑の樹木の中に別荘が広がっている地域では、ヤマガラ、シジュウカラ、コゲラ などやが近くでみられた。 また、様々な草花や蝶、キリギリス(科)なども見られた。 (写真 G)

ここまで下ってくれば しなの鉄道中軽井沢駅 は もうすぐ、このまま歩いて駅へ。 中軽井沢駅から軽井沢駅までは 4q、電車で 約 5分 ( 220円 ) で到着、新幹線に乗り換えて帰路に。

初秋の軽井沢は、野鳥の種類は あまり多くはなかったが それでも囀りが聞こえ、清流のせせらぎ、緑の樹木を揺らす風の音、フィトンチッドをいっぱい吸い込んで ・ 森林浴 ・ ・ 森林セラピー ・ ・ ・ おおいに楽しめた一日。 有難う。!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
軽井沢野鳥の森、自然がいっぱいで歩いているだけで癒されますね。
美しい清流を眺めながら可愛い山野草などもご覧になられたのではないでしょうか。 軽井沢のショッピングプラザ、アウトレットや様々な店舗があり「花畑牧場」も大きな建物で営業しているようですね。
日帰りで軽井沢を十分に楽しまれましたね。

2009/09/19 18:53
こんばんは。
軽井沢も日帰りで十分楽しんできました。でも、野鳥の森でクマが出現しているようで、今日(9/19)の乗鞍岳のバスターミナルで観光客がクマに襲われて怪我人が出たとのことを聞いてからでは、ノンビリ歩けなかったかも知れませんね。
タケちゃん
2009/09/19 22:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
初秋の軽井沢野鳥の森を散策して タケちゃんの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる