椿山荘で夜桜ディナーバイキングを楽しんで

画像「2万坪の庭園に咲き乱れる数々の可憐な桜をお楽しみいただいた後は、春の食材を取り入れた華やかなバイキングをお楽しみください。」 という椿山荘へ。 ディナーには霜降り特選国産牛のローストビーフ、茹でズワイ蟹、握り寿司 など豪華メニューが登場するという 「夜桜ディナーバイキング」 に、知人ご夫妻と出掛けた。 (3/23)


椿山荘のHPによると : 『 椿山荘の周辺は、昔から椿の自生する景勝の地で 「つばきやま」 と呼ばれ、明治 11(1878)年に 山縣有朋 が私財を投じて 「つばきやま」 を購入し 「椿山荘」 と命名した。
大正 7(1918)年には、当時 関西財界で主導的地位を占めていた藤田組の二代目当主 藤田平太郎男爵 が、名園をありのまま残したいと言う 山縣有朋 の意志を受け継いた。 しかし、昭和 20(1945)年の空襲で、山縣公爵の記念館や一千坪の大邸宅、樹木の大半が殆ど灰燼に帰してしまった。 幸い、丘の木立に囲まれた三重塔は焼失を免れ、今もその曲線を空に映している。』 とのこと。 (写真 ①)

画像
画像

さらに、『 江戸時代初期には、神田上水の水役として出府した松尾 芭蕉が、深川芭蕉庵に移るまでの 4年間、椿山荘に隣接す る関口竜隠庵 (のちに 関口芭蕉庵 ) に住んでいた。 また、安政 4(1857)年の切絵図によると現在の椿山荘の敷地は、上総久留里藩 黒田豊前守の下屋敷で あった。』 とのこと。

現在の椿山荘は、昭和 27年11月11日に完成して以来 結婚式場、大小宴会、ガーデンレストラン などとして利用されてきた。

画像

JR総武・中央線の(新宿駅は混雑するので)代々木駅で山手線に乗り換え目白駅で下車、改札口を出て右側の川村学園前から都バス椿山荘行 (または新宿西口行でもOK) に乗車して椿山荘前で下車した。

16時30分 ロビーで知人ご夫妻と逢って、早速 『 2万坪の庭園に咲き乱れる数々の可憐な桜 』 を楽しむことにした。 紅色の大輪一重の陽光(ようこう)、雅桜(みやびざくら) が咲いていたが、もう満開を過ぎていた。
園内には、19種類 82本の桜があるとのこと。 東海桜、啓翁桜、河津桜、寒緋桜、阿亀桜 などは、すでに盛りを過ぎたものや葉桜のものもあった。 (写真 ②)

画像

また園内には昔から「つばきやま」であったように様々な椿があり、珍しい葉っぱの金魚葉椿、明石潟などや、ハクモクレン、サンシュユ、シャガ など多くの花々を見ることができた。 さらに庭園を散策すると、三重塔の近くには染井吉野 があり、現在は 1~2分咲きといったところか。 満開のときは写真 ④のようになるとかで、椿山荘では この染井吉野の 「桜満開日を当てよう!」 というクイズをしていた。 (写真 ③、④)

園内には白玉稲荷神社と ご神木の樹齢 500年、樹高 20m、根元周囲 4.5m の椎があり、その近くには そば処 無茶庵、さらに遊歩道を挟んで神田川が流れ、川沿いには染井吉野の桜並木があり、こちらは 約 3~4分咲きと言ったところ。 (写真 ⑤)

画像
画像

庚申塔、羅漢石、七福神、名水で由緒ある湧水の古香井なども見物して、庭園の散策を終えて ディナーバイキングの受付までの時間を館内の cafe Foresta でお茶、その後 会場に向った。

夜桜ディナーバイキングは、約 50種類の和洋バイキング、新鮮魚介と春野菜のオードブル、野菜たっぷりの国産牛シチュー、ディナーには霜降り特選国産牛のローストビーフ、茹でズワイ蟹、握り寿司など豪華メニュー。 この他にスイーツ、飲物は ビール ・赤 白ワイン ・焼酎 ・ウィスキー ・ ソフトドリンク が飲み放題、そして夜景もご馳走の一つ。 知人ご夫妻との楽しい時間を過ごすことができた。 (写真 ⑥、⑦)

画像

21時 会場を後にして、椿山荘前からバスで目白駅に向った。 バスが目白駅近くになってもなかなか前に進まず、やっと21時50分頃に駅に着いた。 駅前にはパトカーやテレビ中継車などが停車して物々しく、改札口には警官、テレビ局の人などで混雑していた。 山手線が停止していたが 20~30分ぐらいで運転再開、帰路につくことができた。 (写真 ⑧)

翌24日の朝刊(朝日新聞)の一面に 「山手線が一時停止」、社会面に 「缶詰め ぐったり JR停電 帰宅ラッシュ直撃」 とあった。 さらに 24日の夕刊(朝日新聞)には 「通信ケーブル落下 架線と接触 JR、防止策不十分 3線ストップ」、25日の朝刊の社会面に 「JR停電 ケーブル留め具不適切」 などの記事が掲載されており、「この事故で、3線で 60本が運休し、122本が遅れ、約 26万人に影響した。列車 3本の乗客約 4700人が車内に一時閉じ込めらられ、うち約1500人は約 2時間閉じこめられた後、線路づたいに駅まで歩いた。」 とのこと。大きな事故であったことを知った。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント