散歩道での野鳥たち<セイタカシギ>

セイタカシギ(丈高鷸) チドリ目セイタカシギ科 全長(L) 37㎝  干潟、河口、海岸に近い湖沼、池、河川、水田、湿地 など。 千葉・谷津干潟、三番瀬、盤洲干潟、東京・葛西臨海公園 などで見られた。   セイタカシギの特徴は、雌雄ほぼ同色。 雌雄ともに、頭部の白色と黒色の入り方には個体変異がある。 体下面は白っぽい。 …
コメント:0

続きを読むread more